町野仁英(まちの・きみひで)

愛称「まっちん」。三重県伊賀市生まれ。和菓子屋の家系に育つ。2004年に伊賀市にて自然素材にこだわった「和菓子工房まっちん」をオープン。2010年には岐阜市柳ケ瀬商店街の和菓子屋「ツバメヤ」の立ち上げに商品開発、和菓子職人として参加。2012年より岐阜市の老舗油卸問屋「山本佐太郎商店」とのコラボ商品として、かりんとう「大地のおやつ」シリーズを販売。2013年3月には自身初のレシピ本「まっちんのおやつ(WAVE出版)」を出版。カフェやギャラリーでのおやつ会やワークショップ、催事での販売など、全国各地で精力的に活動中。