花てまり

※画像は器の柄が見られるように前と後ろから撮影