名古屋にオープンしたコーヒー屋さん「ゴルピー コーヒー」がオシャレ♡

徹底的に品質をこだわり抜いたコーヒー豆ブランド「GOLPIE COFFEE(ゴルピーコーヒー)」が喫茶王国愛知・名古屋にオープン。とってもお洒落なお店に釘付けです。

品質をこだわり抜いたコーヒー豆が味わえるお店

名古屋・昭和区の川名にオープンしたばかりののコーヒー屋さん「GOLPIE COFFEE(ゴルピーコーヒー)」。
本来の喫茶の魅力であるはずのコーヒーの味や品質が注目されなければ、真のコーヒー文化とは言えないのではないか?
そんな疑問を持ち続けたコーヒー豆問屋三代目の「河合佑哉さん」が本来のコーヒーの美味しさや文化を一般の人達に伝えるため作ったこだわりのお店。

素敵な空間で飲む美味しいコーヒー

おしゃれなロゴやパッケージのデザインなどは「AIRS伊藤さん」が手がけました。
やっぱりコーヒー屋さんはシンプルかつおしゃれなのが良いですね。
店内も清潔感があるシンプルかつおしゃれ。日中は南から日光が差し込むから、とっても心地よさそう。
品質に自信があるから、従来あまり見ることがない「1杯のコーヒーが出来るまでの過程」を実際にお客も見えるように工夫した店内。
その為に、工場のレイアウトは品質管理や焙煎加工の様子が見えるように作られています。
ドリップコーヒーとエスプレッソを使ったドリンクは日替わりで2種類のコーヒーから好きなコーヒーを選んで、抽出してくれるから、挽きたてが味わえる。
カウンターに座れば目の前でドリップを見る事が。
本日のコーヒーには柔らかな甘さと口当たりが特徴の「ブラジル トレスバハス」とレモンやアプリコットを感じさせる爽やかな甘い酸味が特徴の「ニカラグア リモンシージョ農園 ジャバニカ種」の2種。
その日の気分に合わせてコーヒーを選んで、ゆったりとした贅沢な時間を過ごしたり、二つのコーヒーを飲み比べてコーヒーの奥深さを味わう豊かな時間を過ごすのも良いですね。

高品質のコーヒー豆が手に入る

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

kanagon

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう