有明「ロハスカフェARIAKE」はある大学内の、ちょっと変わったカフェ?!

武蔵野大学有明キャンパス内に、ちょっと変わったカフェ「ロハスカフェARIAKE」はあります。ソーシャル&エコマガジン「ソトコト」に影響を受けたコンセプトを持っているとか。『大山鶏のグリル』は、そんなロハスな鶏肉を使ったメニューなんです!

2017年11月24日 更新

見どころ満載のロハスカフェ

「ロハスカフェARIAKE」は、有明にある「自然との共存」をコンセプトとするカフェです。そのこだわりは、人気メニュー『大山鶏のグリル』も低カロリー・高タンパクな鶏肉を厳選しているほど☆
ゆりかもめ「国際展示場正門」駅より徒歩8分、りんかい線「国際展示場」駅より徒歩11分のところにある、武蔵野大学有明キャンパスの中にあります。
一般の方も利用できるので、ご安心を☆見どころ満載の「ロハスカフェARIAKE」のご紹介です。

メニューもロハス☆

『大山鶏のグリル』(650円)

低カロリー・高タンパクな鳥取県の銘柄鶏「大山鶏」の胸肉を数種類のハーブで味付けしたもの。
この店では、耳寄りなひとくち情報を発信する「ARIAKEノート」というものをネット上で掲載していたりもします。
また、鳥取県の銘柄鶏「大山だいせん鶏」の胸肉にハーブと塩をつけ込んで一晩置き、焼き上げた「大山鶏のグリル」も人気メニューだ。さっぱりしていてジューシーなお味で、低カロリー高タンパクなのも嬉しい。

出典: www.lohascafe-ariake.net

おすすめメニューや、イベント情報を知れるのはありがたいですね。『大山鶏のグリル』もこのように紹介されていると、一度食べたくなってきます♪

『雑穀米のタコライス』(650円)

お米に16穀米を使ったタコライスです。自家製フレッシュサルサを使用、さっぱりさわやかフレッシュ感がたまりません。
食感に味にバランスがとれているとか。
ロハスにこだわった料理。体に良さそう☆

『有機豆乳フルーツジュース』(430円)

国産有機大豆100%の有機豆乳とオーガニックフルーツのジュース。味はストロベリー、ブルーベリー、アプリコットの3種類。コンセプト通りの一品。
ドリンクには他に、ランナーのために作られた疲れた体を癒す『フローズンガスパチョ』や、人気のおしゃれな『スパークリングフルーツジュース』などもご用意しています☆

週替わりメニュー

■今週のライスとパスタ
『メキシカン牛丼』
特製の一風変わった味付けの牛丼です。

『ゴルゴンゾーラとファーベの豆乳クリームパスタ』
癖なく食べられるイタリア空豆に、濃厚なチーズがよく合います。

■過去にはこんなものも
『炙り鴨のバルサミコソース』
一口噛めば、鴨の旨みが一気に溢れ出します。

『小松菜としらすのフレッシュトマトパスタ』
鮮なトマトの酸味が際立つ、さっぱりとしたヘルシーパスタです。

意欲的な取り組み

プチパーティープラン

節目でなくても楽しめる、プチパーティープラン。暖かい日は、テラス席で食事を楽しむこともできますよ♪
一人2,000円。メニューは『摘みたてベビーリーフのシーザーサラダ』『雑穀トマトライスコロッケ』『ナチョス』『BBQポーク』『おすすめピザもしくはパスタ』です♪

もちろん、ボリュームのある料理が出てくる、本腰を入れたパーティープランもご用意しています。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

中谷

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう