調理家電をフル稼働させて効率よく

「毎日の食事作りはいかに時短できるかが勝負。無駄な時間を作りたくないので、調理家電を使いこなし、同時に料理を作れるようにしています。“メイン料理がフライパンで作るレシピなら、副菜はレンジやトースターでできるもの、汁物は先に作っておき温めるだけにしておく”など、ある程度最初に流れを組み立ててから調理を始めます。

使える調理家電を絞れば、献立を考える際のヒントにもなりますよ!“30分で毎日定食”というテーマで調理家電をフル活用させた動画を配信しているので、こちらもぜひチェックしてみてください」

冷凍野菜に頼る

Photo by ramie_yummy

「疲れている日は、冷凍野菜に頼ることが多いですね。特に気に入っているのが業務スーパーの冷凍野菜シリーズ。すでに下処理がされているので調理が簡単だし、カットされているものが多いので、包丁を使う必要もありません。そして何よりコスパが抜群!生野菜のように価格が変動しない点も嬉しいポイントです」

【おまけ】副菜に困ったときの救世主「ぬか床」

Photo by ramie_yummy

「自粛生活をきっかけにぬか床を購入したのですが、これがかなり便利!副菜に困ったときにささっと使用できるし、おつまみにもぴったりなんです。調理の際に少し余ってしまった野菜を入れておくと、翌日にはおいしく食べられるので、余ってしまった野菜を廃棄することもなくなりました。

お手入れもかなり簡単なので、気になっている方はぜひ試してみてください」

迷ったときは、レシピサイトに頼る!

「毎日の献立を考えるのは、本当に大変ですよね……。献立作りに行き詰まってしまったときは、ぜひレシピサイトに頼ってみてください!簡単〜本格的、コスパのいい料理など本当にたくさんのレシピが紹介されているので、私もかなりお世話になっています(笑)。

スーパーで安く購入できたものや、家で余っている食材名で検索すれば、主菜だけでなく副菜も簡単に見つけることができますよ!疲れてしまったときは、冷凍食品やお惣菜に頼るのもひとつの手。“毎日料理を作らなければいけない”なんてルールはないので、みなさんも自分が楽しく、ラクできる方法を見つけてみてください♪」
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ