2. 「鯛のあら」と筍のリゾット

鯛のあら汁と筍、白味噌、木の芽と和風な味をベースに、パルミジャーノチーズやココナッツオイルを加えるリゾットのレシピ。バラエティ豊かな味と香りが楽しめます。 濃厚な鯛のうま味があるからこそのおいしさです。

3. 「鯛のあら」と鰹だしの雑炊

香ばしく焼き色をつけた鯛で煮出したあら汁と、鰹節のだし汁で丁寧に作る雑炊。素材の優しい味わいを楽しめる、一度食べたら忘れられないひと品です。三つ葉をトッピングすることで、爽やかさがプラスされます。

うま味がたっぷり詰まった「鯛のあら汁」を作りましょ♪

Photo by 曹 祐子

鯛のあらと塩蔵わかめを使ったあら汁をご紹介しました。魚のあらはうまみの素がたっぷり詰まっているので、魚好きにはたまらないですね。

下処理をするので、魚の匂いが苦手な方もおいしく食べられるひと品ですよ。わかめとごま油の香りと共に、ぜひ味わってみてください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ