8. 鶏肉を炒める

Photo by Uli

サラダ油で鶏肉に焼き色がしっかりつくまで炒めます。

9. 具材をピタパンに詰める

Photo by Uli

ピタパンに鶏肉、レタス、トマトを詰めてソースをかけて完成です。

余ったピタパンは冷凍保存が可能!

余ったピタパンや、すぐに食べないピタパンは、なるべく早めに冷凍保存しましょう。ラップで包んでから冷凍用の密閉袋に入れて冷凍します。1ヶ月を目安に食べきってください。

食べるときはレンジで10秒ほどあたためるか、フライパンでさっとあたため直していただきましょう。冷凍庫から出して30分ほど置いておけば、自然解凍でも食べられます。

パンシェルジュ的。ピタサンドのおすすめ具材3選

1. アボカドとたまごサラダ

Photo by Uli

たまごサラダとアボカドをピタパンに詰めると、2色のかわいらしいピタサンドに!アボカドはスライスでもマッシュでもOKです。お好みで黒こしょうやレモン果汁をトッピングしてお楽しみください。

2. 生ハムとコールスロー

Photo by Uli

野菜をたっぷり食べたいときは、コールスローをぎゅっと詰め込んで豪快にかぶりつきましょう!生ハムをプラスすれば、彩りも旨味もアップします。生ハムのほかに、ツナや刻んだサラダチキンを入れてもいいですね。

3. サバ缶とヨーグルト

Photo by Uli

エスニック料理を食べたい気分なら、サバ缶とヨーグルトで作るお手軽サバサンドがおすすめ。みじん切りの玉ねぎやきゅうりを入れたり、パクチーをトッピングしたりすると雰囲気がグッと増しますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS