ライター : ELEMINIST

サステナブルな暮らしをガイドするサービス

ELEMINIST(エレミニスト)は、日本をはじめ世界中の厳選された最新のサステナブルな情報をお届けするサービスです。エシカル and ミニマルなライフスタイルをガイドします。衣食住美・…もっとみる

この記事は、サステナブルな暮らしをガイドするサービス「ELEMINIST」の提供でお送りします。

八百屋が厳選したフルーツを使用 豆乳ベースのヴィーガンフルーツサンド専門店「fruits and season(フルーツアンドシーズン)」

日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店「fruits and season(フルーツアンドシーズン)」が、東京・恵比寿にオープンした。常時10種類程度のメニューを揃え、平均価格は1点650円。
豆乳をベースにした自家製クリームとオリジナルの豆乳パンを使用し、通常のフルーツサンドの約1/3程度のカロリーに抑えている。
フルーツは、フルーツサンド専門店「ダイワ中目黒」でも知られる愛知県岡崎市の八百屋「ダイワスーパー」が毎朝市場で選び抜いたフルーツや、農家直送のフルーツを使用。
フードロスにも配慮し、 フルーツをできる限り丸ごと使用するほか、端など不揃いの部分を活かしたサンドも提供するという。

スタイリストの山脇道子氏がクリエイティブディレクションを担当 ギフトボックスも用意

店舗の内装やパッケージなどのクリエイティブディレクションは、ライフスタイルブランド「Priv.Spoons Club」、D2Cブランド「seesbees」のプロデューサーを務める山脇道子氏が手がけた。
別売のギフトボックスも山脇氏によるもので「パッケージを手にしたときや開けるときの高揚感」を反映させたという。
なお、1月18日からは地域限定でオンライン販売も開始する。完全受注販売となり、4個セットの「定番のフルーツサンド(4,000円)」「季節のフルーツサンド(4,320円)」が販売予定だ。
提供元:
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS