ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

「ALL FOR ONE」のプロジェクト第1弾がついに始動!

Photo by 株式会社山政小山園

江戸初期より自園を持ち、栽培から製造まで一貫した茶づくりを続ける製茶問屋「山政小山園」が、優れた茶生産農家が日本一の味わいを競う「茶品評会」に出品した国内の希少な抹茶を使用し、「抹茶の、再発見。」をテーマに究極の抹茶体験を提供するプロジェクト「ALL FOR ONE」を立ち上げました。

そして、ついにプロジェクト第1弾が2020年12月8日(火)より始動!第1弾では、2人のパティシエによる究極の抹茶スイーツと、使用される抹茶等のスイーツが販売されます。

「おいしさに最大の情熱を注ぐ」プロジェクト

「ALL FOR ONE」 は、300年にわたって茶づくりを続けてきた「山政小山園」がその技術とともに、 累代伝え貫いてきた「おいしさに最大の情熱を注ぐ」という信念から生まれたプロジェクトです。

品評会抹茶という厳選されたものだけが持つ可能性を、最大限に引き出し表現されるコレクションは、「いままで抹茶だと思っていた味わい」や、「楽しみ方の概念」を塗り替えますよ。

“究極の抹茶体験 第1弾”として、応援購入サービス「Makuake」にて、「Toshi Yoroizuka」オーナーシェフの鎧塚俊彦氏と、「ヒルトン東京」エグゼクティブ・ペストリーシェフの播田修氏が、抹茶原料葉生産量のわずか0.03%の抹茶を使用して開発したオリジナルの抹茶スイーツと希少抹茶のセットを販売します。

また、プロジェクト第2弾以降では、「コンラッド大阪」とのコラボレーションによる究極の抹茶体験を天空のラウンジで提供する飲食・宿泊企画や、日本料理の老舗「嵐山熊彦」との、情緒あふれる嵐山で味わう京懐石プランも企画予定しているそうです。

国内の抹茶原料葉生産量の0.03%の希少な抹茶を使用した「究極の抹茶スイーツ」

鎧塚シェフコレクション「至高の抹茶テリーヌ」

Photo by 株式会社山政小山園

一切の余分をそぎ落とした抹茶スイーツの究極系と呼べる「至高の抹茶テリーヌ」。ふくよかな香りと、濃厚な味わいを残して、舌から消えるなめらかな味わいです。主役の抹茶を引きたてる役者もシンプルであるべきとの考えから、スイーツの中でも非常に原材料がシンプルで、素材の味をダイレクトに味わえます。

鎧塚氏の愛する、抹茶と栗のマリアージュ 「至高の抹茶テリーヌ」の下部には、丁寧にペーストされた栗が入っています。抹茶の味わいを堪能した後、栗のやさしい甘さと香り、そし てテリーヌ部分とはまた違う、滑らかな舌触りが抹茶と栗のマリアージュを生み出す逸品。

播田シェフコレクション「thé thé(テテ)」

Photo by 株式会社山政小山園

地層のように重なるスイーツの層は、抹茶の風味を引き出しながらも食感と味の変化が楽しめます。トップには味の変化を付けた抹茶のクリームを重ね、上空から見た茶畑をイメージしたケーキです。

和の食材「抹茶」を、洋菓子の手法「足し算」で可能な限り深化させた、口の中で至高の抹茶の風味を長く楽しめるスイーツ。

また、1つにつき23gもの抹茶を使用。抹茶「AFO2021」は、上級の抹茶のため、旨み香りは濃厚ですが、苦渋みは極少です。そのため、エグみはなく、超濃厚な抹茶の味わいが堪能できます。

究極の抹茶とスイーツで楽しむ「おうちでお茶会セット」

「究極の抹茶体験セット」は、鎧塚氏のスイーツまたは播田氏のスイーツ、もしくはその両方と、抹茶のセットです。 どちらのスイーツも、それぞれ大人5人が楽しめるサイズ。冷凍で届くので、家族や友人と集まるタイミングに解凍して楽しめます。

そして、缶入りの抹茶も5服分(2g×5人分)、すぐ点てて楽しめるように奈良高山の茶筌職人、久保恭典氏特製のオリジナルグリーン色糸茶筌がセット入っています。友人や家族と、おうちでお茶会が楽しめる究極の抹茶体験セット。

鎧塚氏コレクション「至高の抹茶テリーヌ」と抹茶と茶筌のセット

Photo by 株式会社山政小山園

価格:12,000円/超早割限定50個10,000円/早割限定100個11,000円(税別)
自宅で鎧塚氏のコレクション「至高の抹茶テリーヌ」を、抹茶と一緒に楽しめるセットです。

内容:鎧塚氏のコレクション「至高の抹茶テリーヌ」×1個(5名分)、究極の抹茶「AFO2021」×1缶(一服2g×5人分)、久保 恭典氏によるオリジナル高山茶筌×1本
Photos:13枚
緑の背景に白字で三角、丸などが描かれたall for oneのロゴ
中に栗が丸ごと入った抹茶のテリーヌケーキが置かれている
抹茶クリームを抹茶のスポンジでサンドした抹茶のケーキが置かれている
抹茶のテリーヌと黒いお茶の入れ物と茶筅の写真が3枚繋がっている
抹茶クリームを抹茶のスポンジでサンドした抹茶のケーキと黒いお茶の入れ物と茶筅の写真が3枚繋がっている
黒いお茶の入れ物と抹茶のテリーヌと黒いエプロンと茶筅の写真が4枚繋がっている
黒いお茶の入れ物と抹茶のケーキと黒いエプロンと茶筅の写真が4枚繋がっている
抹茶のテリーヌと抹茶のケーキと黒いお茶の入れ物、茶筅の写真が4枚繋がっている
抹茶のテリーヌと抹茶のケーキと黒いお茶の入れ物、茶筅などの写真が繋がっている
抹茶のテリーヌと抹茶のケーキと黒いお茶の入れ物、茶筅などの写真が繋がっている
白いパティシェの服を着た鎧塚俊彦シェフが白い腕を組んで笑っている
白いパティシェの服を着た播田修シェフが笑っている
黒い服を着た「H ZETTRIO」のメンバー3人並んでいる
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS