美容効果満点!「ナッツの蜂蜜漬け」レシピとおすすめの食べ方

「ナッツの蜂蜜漬け」は、モデルや美容女子のあいだで話題になり、美容効果が高いということから、スーパーフードとして浸透してきました。今回はそんな「ナッツの蜂蜜漬け」のレシピやおすすめの食べ方、効果などまとめてご紹介します。

美容効果に驚愕!「ナッツの蜂蜜漬け」

人気モデルや有名人などがハマっているという「ナッツの蜂蜜漬け」。さまざまなメディアからも取り上げられ、美容効果が期待できるスーパーフードとして知られています。

今回は、美味しくてきれいになれるという、一石二鳥な「ナッツの蜂蜜漬け」の効果や作り方、アレンジレシピなどまとめてご紹介します。普段の生活に取り入れやすいので、気になった方はぜひトライしてみては?

それぞれの食材の美容効果

蜂蜜

はちみつは肌の健康に必要な、ビタミン、ミネラル、アミノ酸やポリフェノールなどをたくさん含んでいます。近年、美容成分としても注目され、はちみつを使った化粧品を見かけることも多いですよね。また、美容効果だけでなく、コリンやパントテン酸という成分は、肝臓のアルコール分解を助け、二日酔いの防止や解消にも役立ちます。

アーモンド

アーモンドは、アンチエイジング効果が期待できるビタミンEの含有量が多く、また代謝を高めるビタミンB2も豊富に含まれています。代謝を上げることで肌の新陳代謝もよくなり、ニキビ対策にも良いとされています。美肌効果はもちろん、食物繊維も含んでいるため、天然のサプリメントとも呼ばれているんですよ。

カシューナッツ

カシューナッツは、疲労回復に必要なビタミンB1を多く含み、疲労物質の蓄積を防ぎ、エネルギー生成を助けてくれます。疲労を溜めず、生き生きとした肌を手に入れたいですよね。また、植物性タンパク質が豊富で、エネルギー価の高い食材です。鉄分も他のナッツより比較的多く含まれているため、女性にとって不足しがちな栄養素を補ってくれます。

マカダミアナッツ

マカダミアナッツに含まれるパルミトレイン酸は、皮脂の分泌を促し、肌のバリア機能を高め、乾燥やシミ・しわを防ぐ効果が期待できます。さらに、オレイン酸も含まれていて、血中の悪玉コレステロールを減少させ、善玉コレステロールを増やしてくれる働きがあるんですよ。

ピーナッツ

ピーナッツには「若返りのビタミン」といわれるビタミンEが豊富に含まれています。美容効果としてお肌のくすみが改善され、ハリ・艶のある肌を作ってくれることも期待されているんです。ピーナッツを積極的に食べて、内面から肌の乾燥を防ぎましょう。

くるみ

くるみは植物性の良質なたんぱく質、抗酸化物質のポリフェノール、代謝を促進させるビタミンB1、B2が含まれています。抗酸化物質は体内で老化(酸化)を進める活性酸素が増えるのを抑えたり、酸化した箇所を修復したりする効果があります。

ナッツの蜂蜜漬けの作り方

器に入ったナッツと瓶に入ったナッツの蜂蜜漬け

Photo by Shutterstock

材料(2人分)

・蜂蜜 90g
・ナッツ(クルミ、アーモンドなどお好みのもの) 60g

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ぽん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう