ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ザクザクしっとり?贅沢カステラが新登場!

Photo by muccinpurin

2020年12月8日(火)、ローソンから新作スイーツ「ザクテ~ラ ‐ブリュレ風カステラ‐」が発売されました。

しっとり焼き上げたカステラ生地にカスタードクリームを合わせ、カラメルソースと大粒のザラメをトッピングしたシズル感たっぷりのビジュアル。しっとりふんわりとろ~りの新食感カステラの味わいは……。

ローソン「ザクテ~ラ ‐ブリュレ風カステラ‐」

Photo by muccinpurin

「ザクテ~ラ ‐ブリュレ風カステラ‐」240円(税込)
この度ローソンから発売されたザクテ~ラは、どうやら普通のカステラとは違う様子。ふわふわのカステラ生地にカスタードクリームを忍ばせ、たっぷりのカラメルソースと大粒のザラメをトッピングし、ブリュレ風に仕上げているのだそう。

カステラ生地とカスタードと聞いただけでもかなりリッチですが、ブリュレ風に仕上げるとは……贅沢が過ぎる!

Photo by muccinpurin

原材料は国内製造の液全卵、砂糖、カラメルソース。液卵黄、牛乳など。砂糖と卵をたっぷり使っているあたり相当カロリーが高そうと覚悟しましたが、意外や意外1個当たり264kcalと思ったほどのカロリーではなくひと安心。

製造者は多くのコンビニスイーツを手掛けるモンテールと聞き、食べる前から期待が高まります。

温めることでクリームとろり

Photo by muccinpurin

ザクテ―ラはそのままでも食べられますが、電子レンジで温めることでよりおいしくなると聞き、迷うことなくレンジでチンしました。

1500Wなら10秒、500Wなら25秒ほど温めれば、まるで焼きたてのような卵のいい香りが漂います。くれぐれも温めすぎには注意してくださいね。

香ばしいカラメル、押し寄せるクリーム…!

Photo by muccinpurin

ナイフを入れた瞬間、カステラに閉じ込められたカスタードクリームが一気に流れ出します。まるでカスタードクリームの洪水状態!これは驚きです。温められることでカラメルがやわらかくなり、カステラ生地にもしみこんで実においしそう!

Photo by muccinpurin

温められた生地はふっかふか。カラメルソースの香ばしさと卵たっぷりのカステラはもちろん相性抜群です。カスタードクリームが閉じ込められているせいか、普通のカステラよりも卵の香りを強く感じ、どこか懐かしく素朴な味わいで止まりません。

Photo by muccinpurin

たっぷりのカラメルソースに入ったザラメが、噛むほどにジャリジャリシャリシャリ……。カステラ専門店のカステラによくあるような、ザラメのシャリシャリ感がクセになります。生地のふわふわ、カスタードクリームのとろとろ、ザラメのザクザク。まったく違う食感が次々押し寄せ、1個でカステラ以上の満足感が味わえますよ。

ブリュレのようなパリパリ感こそありませんが、たっぷりのカラメルがしみ込んだ生地は絶品!全体として甘みが強いので、ブラックコーヒーやストレートティーと合わせるとバランスよく味わえそうです。

カステラ好きはぜひ食べてみて!

Photo by muccinpurin

卵の素朴な香りとたっぷりのカラメル、カスタードクリームで贅沢に仕上げた「ザクテ~ラ」。さまざまな食感がひとつになり、食べていてまったく飽きない新感覚のカステラでした。新しい要素を取り入れつつも、カステラそのものの味は本格的なので、ぜひ味わってみてくださいね。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:ザクテ~ラ ‐ブリュレ風カステラ‐
■内容量:1個
■価格:240円(税込)
■カロリー:1個あたり264kcal
■販売日:2020年12月8日(火)
■販売場所:全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:8枚
皿に出したザクテ~ラ
ザクテ~ラのパッケージ
ザクテ~ラの原材料表示
皿に出したザクテ~ラ
半分にカットしたザクテ~ラ
ザクテ~ラをフォークでカットする様子
フォークでカットしたザクテ~ラ
皿に出したザクテ~ラ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS