ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ローソンにダブルクリームの贅沢シフォンが新登場

Photo by muccinpurin

2020年12月1日(火)、ローソンから新作スイーツ「フワフォン」が発売されました。

メレンゲを丁寧に混ぜ込み焼き上げたシフォンケーキに、カスタードクリームを詰め、ホイップクリームをトッピングしています。乙女心をくすぐる仕上がり……♪

フワフォン -ふわふわシフォンケーキ‐

Photo by muccinpurin

「フワフォン -ふわふわシフォンケーキ‐」215円(税込)
シフォンケーキといえば、大きな型でどーんと焼いてカットしたものが一般的ですが、このたびローソンから発売されたフワフォンは、カップケーキ型で焼いた小ぶりサイズ。ふわふわ感をキープするためにプラスチックケースに入っているので、持ち運びも安心です。

Photo by muccinpurin

材料は卵、砂糖、カスタードクリーム、クリームなどごくごくシンプル。マフィンカップは手で簡単にはがすことができるので、あらかじめすべて取り除いておくのがおすすめですよ。

あまりのふわっふわに…

Photo by muccinpurin

スプーンを入れてみると、スプーンが埋もれるほどふわっふわ。空気をたっぷり含んだ生地は、口のなかでスッと溶けてなくなります。

ショートケーキほどの華やかさも、チョコレートケーキほどの重厚感もありませんが、卵とミルクの素朴な香りは、子どもから大人まで幅広く愛されそうな味わいです。なにより、ふわふわなお菓子ってモテますよね~。食べているだけで癒されます。

Photo by muccinpurin

フワフォンと普通のシフォンケーキの大きな違いは、カスタードとホイップ、2種のクリームを合わせているところ。

シフォンケーキを食べ進めるうちに、たっぷりのカスタードクリームが顔を出します。卵をたっぷり使ったカスタードが入ることで、シフォンケーキの満足度が急上昇。トップに絞られたホイップでミルキー感もプラスされていますよ。

Photo by muccinpurin

やわらかな生地はたっぷりホイップクリームの重さで、コテっと倒れてしまうくらいのふわふわ感。カスタードクリームにもシフォン生地にもたっぷり卵を使っているので、どこか懐かしく感じる癒し系の味わいです。

ふわっふわシフォンに癒されて♪

Photo by muccinpurin

ローソンの新作スイーツ「フワフォン-ふわふわシフォンケーキ‐」。シンプルなシフォン生地にたっぷりのカスタードとホイップクリームがトッピングされ、派手さはないけれど、また食べたくなる素朴なシフォンケーキでした。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:フワフォン -ふわふわシフォンケーキ‐
■内容量:1個
■価格:215円(税込)
■カロリー:1個あたり217kcal
■販売日:2020年12月1日(火)
■販売場所:沖縄地域を除く全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:7枚
パッケージから出したフワフォン
フワフォンのパッケージ
パッケージから出したフワフォン
フワフォンをスプーンですくう様子
半分にカットしたフワフォン
倒れたフワフォン
半分にカットしたフワフォン
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS