クマだけじゃない!本場ドイツの「ハリボーグミ」のランキング

キュートなパッケージと弾力のある食感にクセになるドイツのグミ「HARIBO(ハリボー)」。今回は、本場ドイツで買って食べてきたなかから、個人的なベスト5をランキング形式でご紹介

「HARIBO」人気グミランキング、一挙大公開。

この記事は、女の本音ランキングメディア「Motto」の提供(RANKER:桜井 まどか)でお送りします。
ドイツの国民的お菓子メーカーHARIBO(ハリボー)、小さなクマの形をしたグミキャンディは、日本でもお馴染みです。実はHARIBOのグミキャンディはクマの他にも色々な種類が発売されてます。

ドイツで色々買って食べ比べてみた中から日本でも購入できるものを中心に個人的なお気に入りをご紹介します。

5、ハッピーコーラ

定番中の定番、爽やかなコーラ味が口に広がるグミキャンディです。

4、スマーフバージョン

ベルギーの漫画家、ピエールクリフォールによって誕生した小人のスマーフは今やヨーロッパのみならず、日本でも大人気。そんなスマーフモチーフのグミは期間限定のもの。グミの周りについているのは砂糖ではなくサワーパウダー。これによって適度な酸味が加えられて、爽やかな味に仕上がっています。

3、Starmix スターミックス

日本でも販売されるようになりましたが、初めてドイツで食べた当時は日本で見たことがありませんでした。定番ゴールドベアとハッピーコーラはもちろん、目玉焼き・指輪・ハート型のグミまで入ったとってもスペシャルな1袋なんですが、味も通常のフルーツ味のグミに白いグミとの二層になっていて、これがとても美味しいんです。ドイツでは、このスターミックスは小袋がたくさん入った、大袋が販売されていて、お土産にばらまくようにちょうどよかったです。

2、ジンジャーレモン

生姜ブームがありましたが、こちら生姜がピリリッときいています。生姜だけじゃなく、レモンもきいていて、生姜の辛味にレモンの爽やかさがとってもあとを引く大人な味のグミです。生姜好きなジンジャラーさんにはぜひ食べてみていただきたいフレーバーです。

1、ゴールデンベア

なんだかんだいってもHARIBOの定番のクマのグミ、ゴールデンベアは不動の1位です。パイナップル、レモン、オレンジ、ラズベリー、ストロベリーの5種類の味が入っています。

まとめ

HARIBO(ハリボー)は世界最大、そして老舗のグミ製造製菓会社。ドイツでは国民食で、ドイツのホテルでは部屋にウェルカムスイーツとして置いてあるほど。PLAZAできいたところ、ゴールデンベア人気№1ハッピーコーラが№2だそうです。

ということで、今回ハッピーコーラを5位にランクインさせましたが、実はほかにもお気にいりはいろいろあって、グレープフルーツやピーチなどもさっぱりとしていてあとを引く美味しさです。

クマだけじゃなくて、いろいろなHARIBO、ここでご紹介したものはカルディ、成城石井、紀ノ国屋、PLAZAの他ネットでも販売しています。ぜひ、今まで食べたことのないフレーバーも食べてみてください。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

meiko

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう