ライター : Sheage(シェアージュ)

Sheage(シェアージュ)は、「私らしく、もっと輝く」をテーマに生まれたライフスタイルメディア。 インテリア雑貨・グルメ・レシピなどを中心に、一歩先の上質な日々を叶える情報をお…もっとみる

この記事は、私らしく、もっと輝く。 - ライフスタイルマガジン「Sheage」の提供でお送りします。

伝統的な技術で生まれる、現代の生活に馴染む道具たち

鎌倉にアトリエショップを構える「WATO(ワト)」。「鍛金(たんきん)」という日本の伝統的な工芸技術を用いて、カトラリーやランプシェードなど生活の道具を制作しています。鍛金とは、金鎚を使い金属を叩いて加工する技法のこと。時間と手間のかかるこの工程を、一つひとつ手作業で行っています。

プロダクトデザインやグラフィック・パッケージデザインなどを手掛けるという一面も持つWATO。そこで生み出されるアイテムは、暮らしに馴染む使いやすさと空間に映えるビジュアルの美しさを併せ持っています。

中から、今回は自宅でのお茶の時間に活躍しそうな真鍮を使ったテーブルウェアをご紹介します。深みのある輝きを持つ真鍮は、これからの季節にぴったりの雰囲気。さらには、抗菌効果に優れ、衛生的なのだそう。

愛らしい佇まいに惹かれるシュガーポット

まずは、小さなシュガーポットを。

鎚目模様(金づちで叩いた跡)が残る無骨な雰囲気の真鍮と、繊細さを感じさせるクリアガラス。異素材の組み合わせが、絶妙なバランスでお互いを引き立てます。コロンとしたガラスのフォルムと、蓋についたリングの持ち手の愛らしさにも心惹かれる一品。

角砂糖のほか、ちょっとしたおつまみやお菓子などを入れても素敵ですよ。

鎚目模様の真鍮蓋のシュガーポット 
3,300円(税込)

テーブルをさりげなく彩るツートンカラーのピック

ティータイムには美味しいスイーツも楽しみたいもの。

こちらは和菓子や生チョコ・チーズなどにぴったりの松葉型のピックです。二股に分かれているので、食品に刺してもくるくると回らず、口に運びやすいですよ。

シルバーとゴールドのツートンカラーが、テーブルにさりげない華やかさをプラスしてくれそう。

松葉のカタチの真鍮ピック【松葉ぴっく】
1,320円(税込)

心ときめくトレイとガラスドームのセット

特別な日に使いたい真鍮トレイとガラスドームのセット。カットしたケーキやシュークリームがちょうど収まるサイズです。

これでスイーツが運ばれてきたら、年齢問わず女性なら誰しも思わず歓声を上げてしまいそう。女子会で盛り上がること間違いなし。小ぶりのフラワーアレンジを中におさめて、卓上に飾っておくのもおすすめですよ。

鎚目模様の真鍮トレイとガラスドーム 5,500円(税込)

大切に使って、愛着のあるアイテムに

金属製の食器を普段使わない方でもお手入れは簡単。真鍮製品は通常の食器洗い同様、中性洗剤とスポンジで洗って、しっかりと乾かします。黒ずみや汚れが落ちない場合は、重曹で磨くと綺麗になるそう。

真鍮は時間と共に色が濃く、くすんできますが、その経年変化も使う楽しみの一つ。長く愛用して愛着のあるアイテムに育ててくださいね。

お気に入りのテーブルウェアでお茶の時間を楽しんで

商品は鎌倉のアトリエショップまたは公式オンラインストアにて購入できます。 慌ただしい日々の中で、ほっと一息つく時間はとても大切。こだわって選んだテーブルウェアで、家族や友人たちとお茶の時間をゆったりと楽しんでみませんか。
writer / カナ photo / WATO
取材協力
※ 当記事のテキスト・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
提供元:
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS