ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

いよいよ開始「益子Web陶器市 2020秋」

Photo by 益子web陶器市

「とちぎのまつり100選」にも選ばれている益子の恒例行事、益子陶器市。今季は春秋ともにオンラインでの開催となりました。大盛況を収めた春に引き続き、さらにパワーアップした「益子Web陶器市 2020秋」を堪能するべく、担当者の方に楽しみ方を直接お伺いしました。ここでしか聞けない裏側も……?

さらなる進化を遂げた今秋、出品数は春の約4倍!

Photo by 益子web陶器市

Q 前回(春開催時)どのような反響がありましたか?

春開催時、ページアクセスは56万件以上、販売金額は4700万円を超え、予想を遥かに上回る結果となり、正直大変驚きました。新型コロナウイルスの影響による自粛期間と相まって、既存の益子陶器市ファンの方だけでなく、たくさんの方に利用していただくことができたのがよかったと思います。

Q 開催に至るまでに苦労した点は?

Web開催が決定してから当日まで、期間が少なく急ピッチで準備をおこないました。なにせはじめての試みで、慣れない商品の撮影や登録作業に作家さんも一苦労です。アナログな作家さんもいらっしゃり、スタッフが代行することもありました。

開催してからは、ありがたいことに予想を上回る売れ行きで、梱包や発送作業が追いつかず商品到着までお待たせしてしまうこともしばしば。反省点を活かし、今回は工数を大きく見直し、よりバージョンアップした陶器市をお楽しみいただけそうです。

Q 前回とおなじく、期間中の「窯出し」はあるのでしょうか?

前回の春開催時は、期間中に3回窯出しをおこないました。というのも、はじめてのオンライン開催で、商品の登録や撮影が追いつかず、準備が完了したものから「窯出し」として随時出品していくような形となりました。

今秋では、11月3日(月)の祝日11月7日(土)の2度、在庫の補填を中心とした「窯出し」をおこなう方向で進めております。
※ここでいう窯出しとは、新しい商品が追加されるタイミングのことです。

Q 最後に陶器市を楽しみにしているユーザーにメッセージを。

Photo by 益子web陶器市

今回のweb陶器市では、出品数が前回の2,010アイテムに対して、現在8,000アイテムと、約4倍の見込みです。今まで益子陶器市にいらしたことがない方も、ぜひこの機会に参加いただき、現地で開催された際には、益子にお越しいただくきっかけになれば幸いです。

益子の里山が秋色に染まるこの素晴らしい季節に、現地で皆さまをお迎えできないことは大変残念ですが、オンライン上であれ、益子町一丸となってお待ちしております。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS