ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

macaroniスタッフがリレー形式で「だるい日」につくるメニューを紹介するこの企画。第5回目は、お酒も好きだけど、体の健康についても気になる編集部マネージャーMの食卓を公開します。

記事を書いたのは……

macaroni 編集部 マネージャー / みや
野菜ソムリエの資格をもつ健康オタクマネージャー。ヨガトレーニングを10年続け、ぶれない体幹を手に入れたが、通い続けたジムが閉鎖してから運動不足気味。体力不足が目に見えてきたので、筋トレやジョギングで適度に汗を流している。

体のことが気になる献立作り

本日は私のだるい日ごはんを紹介しますが、少しだけ私の食生活の話をすると……

家で食べるときは、質素な食事が体にちょうどいいと感じています。学生時代のひとり暮らしをきっかけに健康意識が芽生えてから、健康オタクな気質は今も変わりません。

そのため、元々凝った料理は作らず、シンプルな味付けが好きなので、だるい日も元気な日も食事内容はほとんど同じです(笑)。

ただ、だるい日は、お湯を沸かして下ゆでしたり、いろんな調理道具を出して何品もつくったり、なんてことは体が持ちませんので、品数が減るくらいです。用意する献立は、だるい日でもどこか栄養バランスが気になってしまう、そんな私のだるい日ごはんを紹介します。

Photo by macaroni

献立紹介
・小松菜のおひたし
・漬物スープ
・おさしみ

小松菜のおひたし

Photo by macaroni

小松菜のおひたしは、購入したばかりの新鮮な小松菜を下ゆでせず、カットして冷凍しておくだけ。食べるときに冷凍庫から出し、20分ほど自然解凍すればそのまま食べられます。

水気を切って小鉢にのせて、鰹節としょうゆをかければできあがり!

下処理の手間がなく、自然解凍するだけでなので、食べるタイミングに合わせて事前に冷凍庫から出せばOK。とっても簡単に一品ができあがります。小松菜はアクがないので、おひたしにする場合はこの食べ方がとっても楽チン!

漬物スープ

漬物はお土産でもらったり、お酒の肴や、ちょっとした箸休めにもなるため、我が家の定番保存食。日持ちもするので何かと便利な食材なんですよね。白菜の漬物なら豚肉と炒めたり、高菜であれば高菜チャーハンにしたり。味付けは漬物の塩気があるので、微調整するだけで味が決まり、お手軽なんです。

今日は漬物のスープを作りました。

Photo by macaroni

高菜とまいたけ、もやしを入れて作るスープです。ごま油で高菜を炒め、まいたけは軸ごと手でさき、中華の顆粒だしを使って煮るだけです。もやしは最後に加えて塩こしょうで味を整え、しょうゆとごま油を垂らせばコクが出ます。

舞茸は軸ごと食べられますので(菌床栽培であれば、軸もやわらかいのですべて食べられます)、そのまま手でさけば包丁いらず。軸ごと調理すれば香りも引き立ちおいしくなるので、ぜひ捨てずに活用してくださいね。

おさしみ

Photo by macaroni

あとは、おさしみです(笑)。これはもちろんスーパーで購入したものです。だるい日でも夕飯はどうしようか……とスーパーに立ち寄るのは日課なので、だるい日はとことんすぐに食べられるものを選びます。

この日はマグロと真鯛のセットがとってもおいしそうで、購入の決め手となりました。

基本的に夜は炭水化物は摂らないため、夜ごはんだとこんな食卓になります。
あとは、豆腐を用意したり、卵と納豆は冷蔵庫に常備しているので納豆オムレツを作ったり、気分によって品数を調整します。

夕飯作りがめんどくさい日の3つのポイント

めんどくさい日の献立レパートリーを増やしておく

夕飯作りがめんどくさい日は、献立を考えるのも億劫ですよね。そんなとき、即席で作れる料理のレパートリーを持っておくと、忙しく時間がない日にも活用できます。

私は、基本的に手間をかけずにつくる料理がほとんどなので、普段と変わらないといえば変わりませんが、体のためになるべくいろんな食材を摂ろうと考えています。そういった日は、スープや味噌汁を具沢山にしてひと品用意するだけでも十分。お腹はしっかり満たされます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS