ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ローソンの新作スイーツ、パリマロって!?

Photo by muccinpurin

2020年9月22日(火)、ローソンのウチカフェシリーズから新作「パリマロ -パリパリマシュマロ大福-」が発売されました。

聞きなれないネーミングからはどんなスイーツか想像すらつきませんが、ローソンの公式サイトによると「ふわふわのマシュマロ大福生地に濃厚なミルククリームを閉じ込め、パリパリのビターチョコでコーティングした」という、和洋菓子をミックスしたハイブリットスイーツのようですね。

ローソンが生み出した誰もが未体験のスイーツを、さっそく味わってみました!

ローソン「Uchi Café パリマロ -パリパリマシュマロ大福-」

Photo by muccinpurin

「Uchi Café パリマロ -パリパリマシュマロ大福-」160円(税込)
2020年に入ってからローソンから発売されるスイーツは、スイーツとスイーツを掛け合わせたまったく新しいものが多い印象です。

この度発売されたパリマロも、マシュマロ大福生地、ミルククリーム、チョコレートを組み合わせた、これまで誰も出会ったことのないスイーツ。和菓子のような洋菓子のような……どんな味わいなんでしょう。

Photo by muccinpurin

蛍光ピンクのパッケージから取り出してみると、つるんとしたチョコレートでコーティングされたパリマロがお目見えです。はじめまして~。

直径約5cm程度なので、シュークリームやロールケーキに比べるちょっぴり小さめかもしれませんね。ただ、肝心なのは大きさより味。さっそく試食してみましょう。

パリマロというよりもバリマロ!?

Photo by muccinpurin

食べる前に半分にカットしてみると、チョコレート、マシュマロ大福生地、ミルククリームが層になっています。

思っていたよりもチョコレート部分が分厚くカットにてこずり、ナイフを温めてから切ったため断面が美しくなくてすみません。

大人ビターで甘さ控えめ

Photo by muccinpurin

改めてフォークでカットを試みるも、冷蔵庫から出したばかりのチョコレートは固く、んーーーっとフォークに力を込めてやっと割れる固さです。むしろ、袋ごと持って直接かじったほうがいいかもしれませんね。

チョコレートの分厚さから甘いことを覚悟していましたが、意外や意外、ビターチョコレートを使っているため大人な味わいです。

Photo by muccinpurin

マシュマロ生地と濃厚ミルククリームも比較的甘さ控えめなので、ちょっとしたコーヒーブレイクのお供にも胃もたれすることなくサクッと食べられそうですよ。しかも、1個当たりのカロリーが151kcalと比較的抑えめなのもポイント。シュークリームやロールケーキって実は、目が飛び出るぐらいのカロリーですからね。

パリパリ(バリバリ)のチョコともちもちの大福生地という、これまでなかった組み合わせがとても新鮮です。

ただ、チョコレートがかなり分厚いためパリマロというよりも “バリマロ” というネーミングがふさわしいかも……。全体としては新鮮な食感と控えめな甘さでおいしくいただきました。

パリパリもっちりの新食感、体験してみる?

Photo by muccinpurin

小振りな食べ切りサイズで甘さ控えめのパリマロ。新しいスイーツを生み出そう、というローソンの気概を感じるスイーツでした。ビターチョコ、マシュマロ大福、ミルククリーム、それぞれしっかりおいしいパーツなので、一緒に食べておいしくならないはずがありません。

「シュークリームやプリンはもう食べ飽きたわ……」という方は、ぜひパリパリモチモチの新食感を試してみてくださいね♪
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:Uchi Café パリマロ -パリパリマシュマロ大福-
■価格:160円(税込)
■カロリー:1包装あたり151kcal
■販売日:2020年9月22日(火)
■販売場所:全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:7枚
袋から出したパリマロ
パリマロのパッケージ
パッケージから出したパリマロ
半分にカットしたパリマロ
フォークでパリマロをカットする様子
フォークで持ち上げたパリマロ
半分にカットしたパリマロ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS