ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

焼き芋ブームを牽引!冷やし焼き芋「イモップ」が新発売

Photo by 株式会社くしまアオイファーム

第4次ブームと言われている焼き芋。そんな焼き芋を、年間通しておやつだけではなく、“主食として食べてもらいたい” という想いから、葵はるか を冷やし焼き芋にした商品「imop(イモップ)」が誕生しました。

一週間、毎朝続けられやすいように7本セットで販売。朝食にもぴったりですよ♪

葵はるか:葵はるかは、宮崎の土壌で減農薬栽培し熟成。くしまアオイファームが独自にブランド化したさつまいもの紅はるかです。

冷やし焼き芋「イモップ」の特徴

冷やすことで、でんぷん質が凝固

焼き芋を冷やすことで、でんぷん質が凝固します。第3の食物繊維と呼ばれるでんぷん類「レジスタントスターチ」を摂ることができます。

皮までおいしく食べられる

冷凍した冷やし焼き芋をゆっくり冷蔵庫解凍することで、皮までおいしく食べられます。さつまいもの皮周辺に多く含まれている栄養成分「ヤラピン」を無駄なく食べられるのです♪

忙しい朝に!手軽に食物繊維を摂取

冷やすことで焼き芋のしっとり感が増し、食べやすくなるので忙しい朝に食ぴったり!さらに、ご飯などの主食の代わりにすることで、1日に必要な食物繊維の約3分の1近くを摂ることができますよ♪

※100gで3〜4gの食物繊維が摂取可能

脱イモっぽさ!おしゃれなパッケージ

Photo by 株式会社くしまアオイファーム

「イモップ」の持つおいしさと栄養をデザインに込め、パッケージから梱包ダンボールまでオリジナルでデザインされています。思わず「イモっぽくない!」とつぶやくこと請け合いですよ!

100冊限定!オリジナル絵本セットの販売

Photo by 株式会社くしまアオイファーム

焼き芋といえば、おならのイメージがありますよね。残念ながら、おならは日本人にとって好ましいものと言えませんが、我慢することは身体にも美容にもよくありません。

そこで、サツマイモ提供者である「くしまアオイファーム」が、「おならって、たのしくて、かわいくて、おもしろい。 」ということを伝えるため、サツマイモを食べながら読む絵本を作成。100冊限定で冷やし焼き芋「イモップ」と絵本セットが販売されます。
Photos:3枚
冷やし焼き芋「imop」
冷やし焼き芋「imop」
「imop」絵本セット
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS