ミンスミートの作り方

1. 材料をカットする

Photo by taki

りんごは洗って、5mm角にカットします。しょうがは洗って皮をむき、みじん切りにしておきましょう。

Photo by taki

くるみとレーズンは、できるだけ細かく刻んでおきます。

2. 調味料とスパイスを合わせる

Photo by taki

バターとブランデー以外のミンスミートの具材を小鍋に入れ、ゴムベラなどでしっかり混ぜておきましょう。

3. 中火にかける

Photo by taki

具材がしっかり混ざったら、バターを入れ中火にかけます。リンゴの水分が少なくなるまで15分くらいかき混ぜながら火にかけてください。途中で底が焦げそうになったら弱火に落としましょう。

4. ブランデーを入れる

Photo by taki

水分が飛んだらミンスミートを火からおろし、ブランデーをまわし入れます。ゴムベラで混ぜたら粗熱を取っておきましょう。これでミンスミートは完成です!

お子様が食べられる場合はここでブランデーを入れないようにしましょう。

※余ったミンスミートは粗熱を取り、清潔な保存瓶に入れて冷蔵庫で5〜7日間保存可能です。保存期間は目安ですのでご家庭での衛生管理をお願いします。

ミンスパイの作り方

1. パイ生地を型に敷く

Photo by taki

冷凍パイシートは、使う直前に常温に出して扱いやすいやわらかさにしておきましょう。あらかじめ綿棒でパイシートを伸ばします。薄くなりやすいため、少しでOK!

Photo by taki

マフィン型にはあらかじめバター(分量外)を塗っておきます。そして型の内径より3〜4cmくらい大きめにパイシートを型抜きし、はめこんでみましょう。型の半分くらいまでパイシートがあればOKです。底の部分はフォークなどで穴をあけてください。

ここまで終わったら、生地がだれないように冷蔵庫でしっかり冷やしておいてください!

2. ミンスミートを詰める

Photo by taki

粗熱をとったミンスミートをパイ生地の中に詰めます。パイシートからはみ出ないくらいの量が適量ですよ。(ここでは約20g)
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS