老舗の名店から話題店まで!大阪のおすすめかき氷店6選

この記事では、大阪のおすすめかき氷を在住グルメライターがご紹介します。昔ながらの定番かき氷から、話題の人気かき氷まで、おいしいかき氷を楽しめるお店を6店厳選♪ 記事を参考に、暑い夏にぴったりのかき氷をぜひ楽しんでください!

2020年7月30日 更新

ライター : mari

関西在住OLグルメライター

食べるのが大好きです♪ 得意ジャンルはカフェや定食、スイーツです。関西でおすすめのお店を紹介します!よろしくお願いします。

1. 驚きのふわふわ食感「ヴィタメール 梅田大丸店」

Photo by mari

お店は、スイーツなどのテイクアウト中心のお店が立ち並ぶ大阪梅田のデパ地下に位置します。茶色を基調としていて、まるでオシャレな外国のカフェのような落ち着いた大人な雰囲気がありますよ。カウンター席が多いので、ひとりでも気軽に立ち寄れます♪

比較的アクセスしやすい場所にあり、大阪梅田でお買い物途中の休憩所としてもおすすめです!

グラス ピレ デセール(ショコラブラン)

Photo by mari

990円(税込)
「グラス ピレ デセール」は最後まで飽きずに楽しめるかき氷。まずそのまま食べると、雪のようなふわふわしっとりの氷とホワイトチョコが合わさっていて絶品です。次に付属のマンゴーとオレンジの甘酸っぱいトロピカルソースをかけると、とても上品な味わいが広がります。下にはチョコレートアイスもあるのでにペロリと食べられますよ♪

かき氷に使用されているホワイトチョコには、スイスのブランドものを使用。オーガニックカカオバターとスイスの牛から搾乳した希少なミルクが入っているため、すっきりとした味のなかにも濃厚なチョコレートのおいしさが味わえますよ。
店舗情報

2. 水を使わないかき氷⁉ 「雪桜(ゆきさくら)」

Photo by mari

お店は心斎橋駅近く、「アメ村」という愛称で親しまれるアメリカ村エリアにあります。いろいろんなお店が並ぶなかで、「雪桜」という白い文字の看板を目印に向かいましょう!夜22時まで営業しているので、仕事帰りのご褒美デザートにもおすすめです。

生イチゴユキ ハーフ

Photo by mari

800円(税抜)
かき氷には水ではなくミルクを使用。-30℃で瞬時に凍らせているため、まるで粉雪のような食感があります。ミルクの甘味が強く、甘酸っぱいイチゴと相性抜群です!ふわふわとしていてなめらかな食感ですよ。

ほかにも、チーズケーキマンゴーユキやオレオユキなど種類豊富なので、気分に合わせて選んでみてくださいね。サイズはレギュラーサイズとハーフサイズがあるため、シェアして食べるのもおすすめ。
店舗情報

3. 無重力かき氷「茶寮 つぼ市製茶本舗 なんば店」

お店は、大阪南海なんば駅直結の複合施設であるなんばスカイオにあります。1850年創業というお茶の老舗!

木のぬくもりがある店内は、和のおもむきを感じられる落ち着いた空間です♪ お茶の専門家が産地に直接に行って、一日に最大2,000種類もの検茶をしているため、厳選されたお茶や、お茶を使ったスイーツが楽しめますよ。

利休抹茶ミルク金時

1,290円 (税抜)
おすすめは、「利休抹茶ミルク金時」です。容器いっぱいに入った鮮やかな抹茶のかき氷は、上に贅沢にかかったミルクの甘い蜜が抹茶の風味をより引き立てていますよ!金時がトッピングされているので、和菓子好きにはたまらないかき氷です。特注の堺刃物で削られた氷はふんわりとした食感で、あっさりと食べられます!

ほかにも、本格的なお茶にぴったりな和スイーツがあるので要チェックです♪
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS