焼き肉タレが最高に合うランチレシピ!にんじんとごぼうの焼き飯の作り方

にんじんやごぼうなど常備野菜を使った「にんじんとごぼうと厚揚げのこっくり焼き飯」の作り方を、料理研究家の高橋千帆さんに教えていただきました。サッと作れてランチにピッタリの焼き飯です。にんじんとごぼうはあらかじめみじん切りにしてストックしておけば、ほかの料理にも簡単に応用できます♪

2020年6月30日 更新

ライター : VEGEDAY

VEGEDAYは、カゴメが運営する、野菜をもっと楽しんでもらえるように、もっと好きになってもらえるように、皆さんがずっと健康でいられるように、お役に立てる情報を提供するメディアで…もっとみる

この記事は、毎日の生活を野菜で楽しく、 カゴメが運営する野菜専門メディア「VEGEDAY」の提供でお送りします。

にんじんとごぼうと厚揚げのこっくり焼き飯

お肉がなくても、焼肉のタレを使うことで味に深みやコクが出るので、根菜と厚揚げの食べ応えがアップします!

材料(2人分)

・にんじん:中1/2本(50g)
・ごぼう(細いもの):1/2本(50g)
・ショウガ:1片(10g)
・厚揚げ:1/2個(90g)
・醤油:小さじ1強
・ごま油(お好きな油で可):大さじ2
・塩:ひとつまみ
・焼肉のタレ:大さじ2
・ご飯(炊いたもの):440g

・塩:適宜
・ネギ(小口切り):適宜
・煎りごま:適宜

作り方

1. にんじん、ごぼうをみじん切りにし、ショウガはすりおろす。
2. 厚揚げは食べやすい大きさに切り、キッチンペーパーで水気を取っておく。
3. フライパンを温め、ごま油大さじ1を引いて2を入れ、中火で焼く。厚揚げにうっすらと焦げ目がついてカリっとしたらいったん取り出し、醤油をからめて下味をつけておく。

おいしく作るコツ

厚揚げは、あらかじめ焼いて水分を飛ばしておくことで、べちゃっとなりません。
4. フライパンに残りのごま油大さじ1を加え、1と塩を入れ、弱めの中火で2~3分じっくりと炒める。

5. 火を止め(※)、焼肉のタレを入れて混ぜたら、ご飯を加えてさらに混ぜ合わせ、平たく広げる。

油はねに注意(※)

高温になると焼肉のタレが蒸発したり、油はねしたりするため、いったん火をとめてからタレを加えましょう。
6. 5をもう一度中火にかけ、そのまま1分ほど置いておく。木べらでご飯を裏返し、焼き目が少しつくまで焼く。3を加えて混ぜ合わせたら、塩で味を整える。
7. 器に盛り付け、お好みでネギ、煎りごまをかける。

最後に

にんじんとごぼうは、あらかじめみじん切りをストックしておけば、さらに簡単!大満足の焼き飯を作ってみてください。

特集

FEATURE CONTENTS