上ひつまぶし

4,182円(税抜)
うなぎの大きさ、質にこだわり抜いた逸品です。使用するのは、収穫量の2割程度しかいないという青うなぎ。尾っぽまで肉付きが良く非常にやわらかいです。外側はカリカリ、中はジューシーでふんわりという絶妙なバランスがたまりません。

「おか富士」では肝焼きも人気商品。黒々と焼かれた肝がひつまぶしや丼、重にこんもりとのり、スタミナチャージにぴったりのひと品です。
店舗情報

7. 名古屋の人気有名店「炭焼 うな富士」

Photo by ちゅん

名古屋で知らない人はいない、人気有名店「うな富士」。土日は行列必至です。古風な和の食事処といった雰囲気の店内は、親しみやすさがあります。こぢんまりとした店内ですが、客席の間隔を広めに取ったバリアフリー対応席も用意されています。

ひつまぶし

Photo by ちゅん

4,400円(税抜)
「おか富士」の師匠的存在の「うな富士」。「おか富士」と同じように青うなぎを使用しており、うなぎの大きさ、厚みも一級品です。細かく刻まれたひつまぶしでさえも、口の中のうなぎの存在感に驚くほど。プリプリとした歯ごたえがしっかりあって、食後の満足度も高いです。

最寄駅からは少し遠いですが、名古屋に来たからにはぜひとも訪れたい名店ですよ。
店舗情報

8. 焼きにこだわったうなぎ「ひつまぶし名古屋備長」

Photo by ちゅん

名古屋の中心街・栄の真ん中にあり、立ち寄りやすい店舗です。大通り沿いの商業施設「ラシック」7階にあるので、窓からの眺めは最高。買い物帰りのリフレッシュにも最適です。

落ち着いた雰囲気と明るい照明で、おひとり様でも入りやすい雰囲気。土日やランチタイムは行列ができていることが多い人気店です。

ひつまぶし

3,400円(税抜)

うなぎの焼きに使用するのは、もちろん備長炭。蒸さずに強火の遠火で焼き上げることで、皮はパリパリになり香ばしさが際立つそう。うなぎとしみ込んだタレの相性は抜群で、あとをひくおいしさです。

会席料理や日本酒なども豊富なので、おしゃれな雰囲気のなかで楽しんでみてはいかがでしょうか。
店舗情報

名古屋観光には、ぜひひつまぶしを

名古屋名物の代表格「ひつまぶし」。最近では、ひつまぶし目当てで名古屋に訪れる方も少なくありません。3回の工程に分けて変化を楽しんだり、自分好みに食べ進められることが人気の理由。

お店それぞれのこだわりを楽しみながら、食べ比べてみてはいかがでしょうか?ぜひ「ひつまぶし」を食べに、名古屋を訪れてみてください。
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS