ちぎれるミルクフランス 発酵バター入りクリーム使用

Photo by suncatch

130円(税込)
カロリー:349kcal / 販売地域:全国のローソン(沖縄地域では取り扱いしていません。)
ちぎりやすいようスリットを入れたソフトフランスパンに、発酵バター入りの濃厚なミルククリームをはさんだ菓子パンです。毎秋リニューアル発売されるロングセラー商品。

さっそく手でちぎってみました。写真のとおり、フランスパンが簡単・きれいにちぎって食べられるのは、女性にとってうれしいポイント!生地はソフトフランスのなかでもやわらかめ、味は小麦の風味を活かした素朴なおいしさです。練乳のようにミルキーで濃厚なクリームとのバランスがばっちりですよ♪

ふんわり明太マヨチーズパン

Photo by suncatch

135円(税込)
カロリー:335kcal / 販売地域:全国のローソン(沖縄地域では商品仕様と価格が異なります。)
ふんわりもちもちのパン生地で明太マヨネーズを巻き込み、粉チーズをトッピングして焼き上げたパン。三連のロールパンになっているので、3つにちぎって食べられますよ。

ふんわりとしたパンをかじると、粉チーズ、続いてマイルドな明太マヨの風味が口の中に広がります。明太マヨの量は少なめですが、チーズのコクと塩味、パンのふわふわ食感で、どんどん食べ進めてしまうおいしさです。ピリ辛明太子が得意でない方やお子さんも食べやすいひと品ですよ。

マチノパン おいもとバターのフランスパン

Photo by suncatch

160円(税込)
カロリー:267kcal / 販売地域:全国のローソン(沖縄地域では取り扱いしていません。)
小麦香るフランスパンに、鹿児島県産安納芋のあんと、トスカーナ産岩塩入りのグラスフェッドバターをはさんだひと品。9月に発売された「あんことバターのフランスパン」の芋あんバージョンです。

なめらかでやさしい甘さの芋あんに対して、バターの塩気がしっかりと効いている印象。おいも好きの方は「バターの量が多すぎる」と感じるかもしれませんが、食事パンとしてはとてもよいバランスです。

一般的な“ソフトフランス”よりもしっかりと噛みごたえのあるフランスパンで、マチノパンならではの本格的な味わいですよ。

マチノパン チョコとナッツのドーナツ

Photo by suncatch

150円(税込)
カロリー:323kcal / 販売地域:全国のローソン(沖縄地域では取り扱いしていません。)
生地に豆乳クリームとライ麦全粒粉を配合し、チョコレートコーティングやアーモンド・マカダミアナッツをトッピングしたドーナツです。手に取るとずっしりと重みが感じられ、トッピングのナッツもたっぷり♪

ドーナツ生地はあっさりとした味わいですが、きめが細かく密度があり、ふわふわもっちりなドーナツよりも断然食べごたえがありますよ。

コーティングのチョコはビターな甘さ。大粒ナッツはカリッと香ばしく、アクセントの域を超えるインパクトです!生地に油っこさがなく、あと味すっきりなのも高ポイント。

マチノパン チーズ!チーーーズ!

Photo by suncatch

150円(税込)
カロリー:255kcal / 販売地域:全国のローソン(沖縄地域では商品仕様が異なります。)
4種のチーズをブレンドしたチーズクリームを包み、ダイスチーズ・シュレッドチーズをのせて香ばしく焼き上げた、チーズを堪能できる総菜パンです。

乳酸菌を含む「ライ麦サワー種」がブレンドされたパン生地は風味がよく、シンプルで素朴な味わい。ねっとりクリーミーなチーズフィリング、香ばしく焼けたシュレッドチーズ、アクセントのダイスチーズ、異なる味がお口の中で溶け合います。ネーミングのとおり、チーズがあとを引くおいしさで、あっという間に完食ですよ♪

ホイップとあんこの塩クロワッサン

Photo by suncatch

160円(税込)
カロリー:486kcal / 販売地域:全国のローソン(沖縄地域では取り扱いしていません。)
フランスパン用小麦粉を使った生地にデニッシュ生地を合わせたパンで、粒あんと大量のホイップクリームを包んだ、盛りだくさんな菓子パンです。パッケージには「やりすぎパン」のキャッチコピーと、危険表示の黄×黒テープ模様が……!

パンのクラスト(皮)はフランスパン用小麦粉の特徴を活かした、しっかりと歯ごたえのある食感。中はさっくりとしたデニッシュで、何よりもミルク風味のホイップクリームが圧倒的な存在感を放っています。

クラストに塗られているロレーヌ岩塩はマイルドで、粒あんも上品な甘さ。バランスがはっきりとホイップクリームに偏っていて、かなり「攻めている」パンです。ホイップクリームが大好きな方は、ぜひ食べてくださいね。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS