さりげない存在感が魅力。キッチンでの時間が楽しくなる「HARVA LEHTO」のアイテム

「HARVA LEHTO(ハルバレヒト)」は、暮らしに寄り添う家具や雑貨を展開しているブランド。ネジひとつで高さを調節できるコーヒードリップスタンドに、愛らしいデザインのメジャースプーン、キッチンでも大活躍するシェルフやマガジンハンモックなど、さりげない存在感で生活を彩ります。

2020年5月12日 更新

ライター : Sheage(シェアージュ)

Sheage(シェアージュ)は、「私らしく、もっと輝く」をテーマに生まれたライフスタイルメディア。 インテリア雑貨・グルメ・レシピなどを中心に、一歩先の上質な日々を叶える情報をお…もっとみる

この記事は、私らしく、もっと輝く。 - ライフスタイルマガジン「Sheage」の提供でお送りします。

暮らしにそっと寄り添う家具や雑貨を展開

愛知県名古屋市にて、オリジナルデザインの家具や雑貨を製造・販売している「HARVA LEHTO(ハルバレヒト)」。ブランド名のハルバレヒトとは、「まばらな木立」を意味する言葉。身近でありつつも適度な距離を保ち、個々がしっかりと根を張りながら穏やかに成長していく木立のように、暮らしにそっと寄り添う存在でありたいという思いを込めてつけられた名前です。

ソファーやスツール、シェルフなど、展開しているプロダクトはさまざま。今回はその中から、コーヒー好きな方におすすめなドリップスタンドやメジャースプーン、キッチンでも活躍するラックなどをご紹介していきます。

高さを調節できるドリップスタンド

HARVA LEHTOのコーヒードリップスタンドは、ネジひとつで高さを調節することが可能。そのため、あらゆるサイズのカップにコーヒーを入れられます。自宅で飲む際にはお気に入りのマグカップに、持ち歩く際には水筒にと、用途に合わせて使い分けられて便利。ベースの板はホワイトオークとホワイトアッシュの2種類から選べます。

TURION drip stand 14,500円(税抜)

愛らしいデザインのメジャースプーン

こちらはコーヒー豆を計るメジャースプーンです。丸いフォルムのつぼに小さな柄がついた、愛らしいデザイン。先ほどのドリップスタンドでも登場したホワイトオーク・ホワイトアッシュが定番で、その他にウォルナット・チェリー・メープルと、合計5つの材種が揃っています。どれも雰囲気や表情が違うので、マニアな方はいくつか揃えたくなってしまうかもしれません。

LEHTO coffee measure spoon 2,300円(税抜)

キッチンで過ごす時間が楽しくなる家具たち

HARVA LEHTOの家具は、リビングはもちろん、キッチンにも置きたくなるようなものばかり。左のシェルフはS・M・Lサイズがあり、お持ちの家電などの数に合う大きさを選べます。板版を使えば連結可能のため、複数のシェルフを自由に組み合わせて壁一面に配置するのもいいですね。右は、雑誌をさっと取り出しやすいマガジンハンモック。よく使う料理本などを、おしゃれに収納してみてはいかがでしょうか。

(左)ALTERNATE shelf 115,000円(税抜)~
(右)FOLIO magazine hammock 23,000円(税抜)~

さりげない存在感が光るアイテムが盛りだくさん

普遍性と現代性のバランスを大切にしたものづくりを目指しているというHARVA LEHTO。名古屋のショールーム・ショップはもちろん、公式HPのコンタクトフォームより購入について問い合わせることも可能です。洗練された雰囲気とさりげない存在感で日常を彩るアイテムを、暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。
writer / ひの photo / HARVA LEHTO
取材協力
※ 当記事のテキスト・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
提供元:
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS