ライター : Sheage(シェアージュ)

Sheage(シェアージュ)は、「私らしく、もっと輝く」をテーマに生まれたライフスタイルメディア。 インテリア雑貨・グルメ・レシピなどを中心に、一歩先の上質な日々を叶える情報をお…もっとみる

この記事は、私らしく、もっと輝く。 - ライフスタイルマガジン「Sheage」の提供でお送りします。

色とりどりのバラが咲き誇る!「RURU MARY’S」

このボックスが部屋にあるだけで心が和みそうな「RURU MARY’S(ルル メリー)」のショコラサブレ。チョコレートクッキーやキャンディなどのお菓子で有名な老舗ブランド「メリーチョコレート」が、2017年に「もっとたのしく、もっとおいしく」をコンセプトに発表したラインです。

ブルーをベースに、イエロー、レッド、ピンクのバラが描かれたボックスはずっと手元に置いておきたくなります。気になるショコラサブレのお味ですが、味は2種類。マカダミアナッツとミルクチョコレート、ヘーゼルナッツとスイートチョコレートです。サクッとした厚みのあるクッキーと上品な甘みのチョコレートが口の中に幸せを運んでくれます。2枚入りの手のひらサイズのボックスは、ちょっとしたプチギフトにもぴったりです。

ショコラサブレ 16枚入2,160 円(税込)
ショコラサブレ 8枚入 1,080 円(税込)
ショコラサブレ 2枚入 378 円(税込)

中身もブルーミングなクッキー「タイヨウノカンカン」

大輪のお花が咲き誇るこちらのスイーツ缶は、大阪にあるケーキと焼き菓子のお店「cake 太陽の塔」の人気商品「タイヨウノカンカン」。どこかノスタルジックな雰囲気を感じさせつつも品のあるパッケージは、食べ終わった後も小物入れなどに使えそう。全国からの注文が絶えない人気商品だと言います。

蓋を開けるとパッケージとリンクするように、ココア味の大輪のフラワークッキーが。そのまわりにはメープル、ココナッツ、アールグレイ、モカ、レモンメレンゲなどさまざまな味わいの焼き菓子がぎっしりと詰まっています。個人的にはほんのりラム酒が薫る風味豊かな厚焼きクッキーのガレットが好みでした。保存料を一切使用していないというのも嬉しいですよね。

タイヨウノカンカン
クッキー10種アソート 3,400円(税別)

花言葉とともに味わいたいお豆のグラッセ「銀座六花」

大きなシャクヤクの花や桜の花がプリントされたパッケージがキュートなこちらは、1951年創業の甘納豆専門店「銀座鈴屋」の人気商品「銀座六花」。大納言あずき、緑大豆、おおふくまめ、おたふく、うぐいす、とらまめといった全6種のお豆のグラッセが楽しめます。

パッケージにプリントされたお花もそれぞれ異なり、中には花言葉も添えられています。シャクヤク(思いやり)、ソメイヨシノ(優れた美人)のほか、ダリア(華麗)、ヤグルマギク(無邪気)、テッセン(美しい心)、フクジュソウ(最上の愛情)がラインナップ。ギフトにする場合は、贈る方の人柄を想像しながら花言葉でセレクトするのも素敵ですよね。ほんのり優しい甘さのグラッセは、意外に紅茶や珈琲にもマッチ。デスクに一つ、咲かせておきたい和スイーツです。

銀座六花  緑大豆(シャクヤク) 500円(税別)
銀座六花  おおふくまめ(ソメイヨシノ) 500円(税別)
いかがでしたか?パッケージでスイーツを選ぶのも楽しいですよね。花のある暮らしが生活を豊かにしてくれるように、花がモチーフのスイーツはお家じかんに笑顔をもたらしてくれます。あたたかいドリンクとともに、幸福なおやつタイムをお過ごしください。
※ 当記事のテキスト・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
提供元:
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS