ローディング中

Loading...

クロックとはフランス語でカリッとした、ムッシュは男性への敬称を意味します。日本語で言うと、カリッとさん?目玉焼きが載ったクロック・マダムとともにパリのカフェの定番。とろけるグリュイエールチーズの味がたまらない♪

口いっぱいに広がるクリーミーなチーズとジューシーなハム♡

材料はこちら♪
1人前
・バター・・・20g
・サンドウィッチ用パン・・・2枚
・小麦粉・・・小さじ1
・牛乳・・・50ml
・溶けやすいチーズ・・・40g
 (できればグリュイエールチーズ)
・ナツメグ(粉末)・・・1つまみ
・塩・・・お好みで
・ディジョンマスタード・・・大さじ1
・ハム・・・3〜5枚
調理手順(ダイジェスト版)
1.バターを弱火で溶かして、1/3の量をパンの片面に塗る。バターを塗った側を上にして片面に焼き色がつくまでトーストする
2. 残りの溶かしたパターと小麦粉を鍋に入れて、弱火で2分ほどかき混ぜながら加熱する
3.火を消して"ほんの少しずつ"牛乳を入れながら滑らかになるまで混ぜる
4.チーズの一部(13g)とナツメグを入れて、チーズが溶けるまでよく混ぜる。塩で味を整えてソース部分はできあがり♪
5.トーストのバターを塗っていない面を上にして、ディジョンマスタード、ハム、チーズの残り(26g)をのせる
6.具材を乗せた方のパンのみチーズが溶けるまでトーストする。そのあと、もう1枚のパンのバターを塗った側が上になるようにのせて、作ったソースを塗る
7.ソースの表面に焼き目がつくまでトーストして、できあがり♪

こちらのレシピを参考にしました

素敵な写真とよりわかりやすい解説のレシピがスマホで見れますよ♪

ムッシュが作れたらクロックマダムもいかが?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

米粉、10の利点!米粉のいいところまとめ&レシピ

最近、米粉を使ったレシピが見直されています。それは米粉に含まれる栄養と手軽につくれるレシピが評判だからとの事。生活の一部に米粉を取り入れてみてはいかがでしょうか。ヘルシー、クッキー、パン、ドリア、コロッケなど…

砕く、混ぜる、炊き込む! せんべい有効活用レシピまとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

銀杏? 落花生!? 変わり納豆で食卓を楽しく!

日本を代表する発酵食品、納豆。 ネバネバの成分が体にいいとかなんとか、とにかく納豆を食べていれば健康でいられる気がする。 でも、ふつうの納豆を食べ続けるのもちょっと飽きたなあ、という方に送る変わり納豆バリエ。

味の決め手に大活躍!簡単「海苔の佃煮」の活用レシピ7選

ただご飯に乗せるだけではもったいない!ということで、今回は「海苔の佃煮」を使った人気アレンジレシピ8選を紹介していきます。簡単に取り入れられるので、海苔の佃煮が冷蔵庫に眠っている方は、ぜひ活用してあげてくださ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

連載記事

カリッともっちり♩『小松菜とチーズの大根もち』はパパッと調理でお店顔負けの味

今回ご紹介するのは中華の点心でおなじみの大根もち。本格的なものは上新粉や米粉を用意しなければつくれませんが、今回ご紹介するのはよくある材料で手軽に調理できて、その上簡単!むずかしいことをしなくても、お店顔負け…

どの味がお好き?「ごまドレッシング」のレシピ、基本からアレンジまで!

まろやかで豊かな香りが人気の「ごまドレッシング」。今回は、基本のごまドレッシングの作り方とアレンジレシピ6選、活用レシピ3選をご紹介します!手作りのごまドレッシングで、野菜をもっとおいしく食べてみましょう!

簡単おしゃ見え!「鯛のカルパッチョ」基本レシピ&和洋ソース10選

新鮮な鯛を使ったカルパッチョを作ってみましょう!材料たったの3つでできるカルパッチョソースの作り方と、ソース別のアレンジレシピ7選をご紹介します。鯛のカルパッチョを、ご家庭で優雅に満喫しちゃいましょう。

ページTOPに戻る