ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

爽の新作!「純喫茶風プリン味」が誕生

Photo by muccinpurin

「爽 純喫茶風プリン味」140円(税別)
2020年4月13日(月)、シャリシャリ食感で爽快なおいしさのロッテ「爽」に新味が登場しました。

新作のフレーバーは「純喫茶風プリン味」。喫茶店やカフェから火が付いた固めプリンブームは、いまや一世を風靡したとろけるなめらかプリンをもしのぐ勢い。アイスで固めプリンを表現するとのことで、その “固さ” がどんなものか気になります……。

プリン味とどう違う? “純喫茶店風” のナゾ

Photo by muccinpurin

爽といえば、微細氷のシャリシャリ食感と軽い口どけが特徴のアイスです。バニラアイスといえば濃厚なものが主流だったころ、細かな粒状の氷が入った爽が登場したときは、その口どけとすっきりしたあと味に衝撃を受けたものでした。

今回のフレーバーはただのプリンではなく、いまブームの純喫茶風プリンということで、アイスでどのように表現しているのかしっかりとチェックしたいと思います。

Photo by muccinpurin

アイスそのものは、バニラとそう大差ない見た目ですね。バニラよりもわずかに黄色みがかっているかもしれません。

純喫茶風プリンを思わせる卵とカラメルの甘い香りがふわっと。喫茶店風プリンは固く仕上げるために卵を多めに使うので、いい意味で “なつかしい卵くささ” を感じます。香りはカスタードプリンそのものです。

結論、まさに喫茶店プリン風だった!

Photo by muccinpurin

アイスの固さは通常の爽と同じで、冷凍庫から出したばかりでもスッとスプーンが入る固さです。

気になるプリン感は……なるほど!卵感が強調されていて、確かに喫茶店風の味わいです!生クリームを使ったなめらかな風味ではなく、このドーンとくる強い卵の主張がポイントだったのですね。

バニラビーンズも使っていないので、卵の香りをダイレクトに感じ、とっても懐かしい気持ちになります。昔、お母さんが作ってくれたおやつのようなイメージですね。

名脇役!「カラメルゼリー」がキーポイント

Photo by muccinpurin

そして、特筆すべきがカラメルゼリーの存在。プリンの影の主役ともいえるカラメルソースをゼリーにし、細かく砕いてアイスに混ぜ込んでいるようです。写真では見にくいのですが、食べ進めるにつれてアイスのなかに茶色いカラメルゼリーが……。

これがあることで、ほろ苦い喫茶店の固めプリンの味わいにグッと近づきます。ソースではなくあえてゼリーにすることで、アイスと混ざって味がぼやけることがなく、カラメルの存在をしっかりと感じられるよう工夫されています。

濃厚な喫茶店風プリン味とはいえ、爽らしく軽い口どけであと味はさっぱり。気温が高くなるこれからの時期でも、すっきりと味わえそうです。

想像以上に懐かしさを感じるアイス

Photo by muccinpurin

最初は正直「喫茶店風プリンなんて、どう再現するの?」と疑問でした。いざ食べてみると、強い卵の風味、ほろ苦く溶けないカラメルゼリーが2つのカギとなり、なかなか再現度の高いアイスであることが判明。

もはや、アイスというよりもかなり冷たいプリンを食べているような気持ちになりました。

アイスのようなプリンのような新感覚の「爽 純喫茶風プリン味」。ぜひ、固めプリンの再現度をチェックしてみてくださいね!

商品情報

■商品名:爽 純喫茶風プリン味
■価格:140円(税別)
■カロリー:1個あたり170kcal
■販売日:2020年4月13日(月)
■販売場所:全国のコンビニエンスストア、スーパーほか
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:6枚
2個並んだ爽 純喫茶風プリン味
爽 純喫茶風プリン味のパッケージ
蓋を開けた爽 純喫茶風プリン味
爽にスプーンを入れる様子
スプーンですくった爽 純喫茶風プリン味
スプーンですくった爽 純喫茶風プリン味とパッケージ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS