ライター : マカロニメイトニュース

macaroni公認のユーザー組織「マカロニメイト」の公式アカウントです。マカロニメイトに関するニュースやお得なキャンペーン情報をお届けします。

本日のゲストは……?

Photo by @mogsakura

sakura_mogさん
本日のゲストは、全国の桜フードを探し求めている sakura_mog さん。今年は外出自粛の要請もあり、お花見をすることが難しいですが、桜フードは見ているだけで春色気分に♪ 今回は sakura_mog さんに桜フードの魅力をたっぷり語っていただきました。

桜フードは一年中楽しめる。sakura_mog さんの桜フードの世界。

桜フードの偏愛歴を教えてください。

「約20年で、オンラインの記録は8年前から行っています」

桜フードを愛するようになったきっかけを教えてください。

Photo by @mogsakura

『桜餅』/こうさぎ@駒込
「ここ5年くらいで春のフレーバーとして定番・人気となった“桜味”ですが、ひと昔前までは桜餅など、和菓子や和食周りでしか見られなかったように思います。

ただ、自分は幼い頃から桜味の食べ物が身近に存在しており、近所のジェラート屋さんには通年桜アイスがありましたし、家では桜の塩漬けを混ぜ込んだ “桜ごはん” が食卓に並びました。昔からそれらが大好きで、きっかけ、というものは特にありません」

Photo by @mogsakura

『桜モンブラン』/ミニストップ
「10年ほど前からでしょうか。春先に和菓子だけでなく、大手の飲食店や製菓会社が桜味のカフェメニューや洋菓子を広く発売するようになりました。新しい分野の桜味に嬉しくなり、見つける度に買うようになったのですが、“桜”と謳っていても、ピンクだというだけだったり、さくらんぼ味やいちご味だったり、自分が求めている桜味と違うものも多いことに気づきました。

しかし『これはさくらんぼ味だな』と商品に対して抱いた印象を翌年の春には忘れてしまい、同じものを買ってしまう、なんてことが出てきました。そこで、毎年春に食べたものを忘れないように、記録をつけ始めるようになりました。そこからどんどん桜味の奥の深さにはまっていき今に至っています」

Photo by @mogsakura

『桜あんどら焼き』/橘点心庵@新中野
「ちなみに、記録をはじめて数年経過してから知ったのですが、幼い頃に桜味が身近だったのは、出身地である神奈川県が桜花塩漬けの国内生産量ナンバー1の生産地だったからだったようです。それを知った時はもう桜の世界にどっぷりでしたので、運命的なものすら感じました(笑)。そこも一層のめり込んだ理由のひとつでもあります」

桜フードの好きなところや魅力はどこですか。

Photo by @mogsakura

『桜香るウインナー』/高座豚手造りハム@神奈川県
「桜は、例えば苺やチョコレートのように、単体で食べて美味しいというものではありません。桜を加工したものを生地やクリームに入れたり、香りを別の食材に纏わせたりすることで、初めて美味しいと感じることができます。


個人的にはハーブやスパイスのような存在と考えているですが、そう捉えると和洋問わずどんなスイーツにも、さらには飲み物や料理など、すべての食べ物に取り入れることができ、とても創作性があります。こういった点は、他のスイーツにはなかなかない魅力なのではないのでしょうか」

“桜味”にこだわる理由を教えてください。

Photo by @mogsakura

『桜ようかん(あずき)』/中井春風堂@奈良県
「ひとくちに桜といっても“桜花”と“桜葉”で味が違うなど、奥深い楽しみ方があるのでこだわり甲斐があります。

“桜花”は華やかな香りで洋風のものにもよく合います。“桜葉”は桜もちに使われることもあり、和風の馴染のある味わいになりますが、刻むことでお料理に使われることも多いです。

また、桜というと見る桜は『ソメイヨシノ』が有名ですが、食べ物に使われる“桜花”は八重桜、“桜葉”は大島桜と、すべて品種が違ったりします」

春以外の季節でも桜フードは楽しめますか。

Photo by @mogsakura

『さくらみるくあん』@Afternoon Tea
「一年中楽しめます。桜アイスやゼリーなど、冷菓や水菓子は夏にもおいしくいただけますし、桜そうめんもさっぱりいただけますので、わざわざ夏までとっておきます。


冬は、桜葉がねりこまれたおもちなどでぜんざいを作ったり、クリスマスに愛されるシュトーレンに桜を練り込んだものも食べたことがありますよ。


ジャムやビネガーなど、日持ちのする商品も多くありますので、水や炭酸で割ったり、パンやスコーンにつけたり……。どうしても季節のイメージがつきがちですが、いつでも美味しさは変わらず楽しめます」

Photos:11枚
@mogsakuraさんのアイコン
こうさぎの桜餅
お皿に乗ったミニストップの桜モンブラン
橘点心庵のさくら餡どら焼き
高座豚手造りハムの桜香るウインナー
中井春風堂の桜ようかん(あずき)
Afternoon Teaのクッキーの上にさくらみるくあんをのせたもの
お皿にのったまめやのパンダバウム
透明の器に入ったとらやの『桜あんみつ』
木のお皿にのった共働学舎新得農場の『さくら』
新杵堂のサクラ咲くロール
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS