ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

4万人の頂点に輝くバリスタさんが考案したラテが販売

Photo by スターバックスコーヒージャパン

2020年4月1日(水)からスターバックスの新作「ダブルショット カラメル ラテ」、「アイス ムース カラメル ラテ」が全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で販売されます。

考案したのはコーヒーの知識・情熱を競う社内競技会「コーヒーアンバサダーカップ2019」で優勝し、全国4万人のバリスタの頂点に輝いた第16代コーヒーアンバサダー・間惣 檀(あいそう まゆみ)さんです。

彼女、じつはコーヒーが大の苦手だったそう。しかし、淹れたてのコーヒーを初めて飲んだときの感動から興味を持ち、 「自分のようにコーヒーを苦手に思うお客さまにも、もっとコーヒーを身近に感じてほしい」との想いから本格的に学ぶことになったのだとか。

そんなバリスタの頂点が生みだしたスターバックスのラテ……とても気になります。

お客様さまと一緒に仕上げる一杯

Photo by スターバックスコーヒージャパン

今回の新商品は、日々バリスタとして店頭に立ち、お客様のニーズを知り尽くしたコーヒーアンバサダーの「すべてのお客さまに自分らしく、コーヒーのおいしさを楽しんでほしい」という想いから誕生。

第16代コーヒーアンバサダー・間惣さんのこだわりポイントは「フォームミルクの半分にあえて残した余白。」とのこと。

この余白は、お客さんとバリスタをつなぐ架け橋で、その日の気分やバリスタとの会話でトッピングを選び、カスタマイズしたくなる一杯に。誰もがもっとコーヒーを好きになるようにと願いを込めた、まさにお客さまとバリスタが一緒に仕上げるラテなのです。

コーヒー好きの人には、ご褒美の一杯として楽しめるようなリッチな体験を、ほかのビバレッジを楽しむことが多い方には、今まで知らなかったコーヒーのおいしさに出会う体験ができます。

エスプレッソとカラメルソースのハーモニー

Photo by スターバックスコーヒージャパン

「ダブルショット カラメル ラテ(ホットのみ)」「アイス ムース カラメル ラテ(アイスのみ)」各460円(税抜)※サイズは Tallサイズ一種類のみ
ダブルショット カラメル ラテは、抽出したてのエスプレッソの風味を、カラメルソースを加えたビターでやさしい一杯。ほのかな甘みとほろ苦さが絶妙です。

「アイス ムース カラメル ラテ」は、ラテのふんわりとした口あたりをアイスでも楽しめるようにムース フォームがのせられています。

おすすめのトッピングは、キャラメルソースやチョコレートソース、コーヒーのもつ風味とミルクとのこと。フォームミルクのもう半分には、乾燥させたコーヒーの果肉抽出物を使用したカスカラシュガーと、極細挽きのエスプレッソローストがトッピングされています。口に運ぶと同時に、コーヒーの香ばしい香りで癒されます。

商品概要

ダブルショット カラメル ラテ(ホットのみ)
アイス ムース カラメル ラテ(アイスのみ)
■価格:460円(税抜)※サイズはTallサイズ一種類のみ
■販売期間:2020年4月1日(水)~2020年4月8日(水)
■取扱店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)※なくなりしだい終了

コーヒーエキスパート育成、活躍の機会も

スターバックスコーヒーでは、すべてのパートナーが楽しみながらコーヒーへの知識、情熱、好奇心を高め、自分らしく輝けるような環境づくりやエデュケーションを推進。さまざまなツールやトレーニングを通してコーヒーの知識を蓄えながら、定期的に開催されるテストや競技会に参加してステップアップしています。

コーヒーアンバサダーカップ

2001年、世界に先駆けて日本で誕生した社内コーヒー競技会。2019年で16 回目を迎えました。事前に開催される予選会を勝ち抜いたファイナリストが、ビバレッジの完成度と接客スキルをはかるプレゼンテーションを通して競い合い、チャンピオンである「コーヒーアンバサダー」を目指す大会。

コーヒーアンバサダーはその後2年間、スポークスパーソンとして、コーヒーの啓発活動を実施していきます。
Photos:4枚
スターバックスコーヒージャパンのバリスタ
スターバックスのラテを作っているところ
スターバックスコーヒージャパンのダブルショット カラメル ラテ、アイス ムース カラメル ラテのイメージ
スターバックスコーヒーのブラックエプロンイメージ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS