こちらもおすすめ!きゅうりの簡単副菜レシピ5選

1. 包丁いらず!キャベツときゅうりのうま辛ラーポン

Photo by macaroni

調理時間:5分
キャベツときゅうりの和え物レシピです。キャベツが入ることで甘みもボリュームもアップ!ラー油のピリッとした風味がアクセントになりますよ。5分で完成するので、野菜不足を感じたときや忙しい日にも、おすすめです。

2. しっかり味しみ!じゃばらきゅうりのうま辛ねぎだく漬け

Photo by macaroni

調理時間:20分
じゃばらに切るきゅうりのねぎだく漬けです。シャキッとしたきゅうりの食感に、長ねぎで作るタレがマッチ!副菜はもちろん、おつまみにもぴったりですよ。ピリ辛風味が広がるひと品。ぜひ、作ってみてくださいね。

3. さっぱりと♪ たたききゅうりの梅みそみょうが和え

Photo by macaroni

調理時間:30分
きゅうりと梅みそみょうがの組み合わせは、食欲がないときにおすすめ。きゅうりは板ずりをしておくことで、味が染み込みやすくなります!大葉や蒸し鶏を加えたり、冷奴にのせてアレンジするのもよいですね♪

4. ひと味変わったおいしさ♪ きゅうりのマスタードピクルス

Photo by macaroni

調理時間:10分
ピクルス液にきゅうりを漬けるだけで完成する、簡単レシピ。マスタード風味がアクセントとなり、食欲が刺激されるひと品です。きゅうりは湯通しするのがポイント。皮をむくと味が染み込みやすくなるので、ぜひひと手間加えましょう♪

5. ご飯がすすむ!きゅうりのオイ豚キムチ

Photo by macaroni

調理時間:30分
きゅうりに切り込みを入れ、中に豚バラとキムチを挟むレシピ。蒸し焼きにすることできゅうりのみずみずしさが損なわれず、お肉もやわらかくできあがります。キムチのシャキッと食感はそのままに。風味豊かなごま油が決め手です。オイスターソースとマヨネーズを合わせたソースで召し上がれ♪

迷ったときのひと品に!今日、きゅうり買って帰ろ♪

Photo by オリーブオイルソムリエ/MARI

今回はシンプルなレシピをご紹介しましたが、仕上げにラー油やコショウをかけたり塩を柚子コショウにかえたりすれば、おつまみに早変わり!この組み合わせ、なんとなく合いそうかな……?と思ったら試す価値ありです♪ サラダ代わりやおつまみにできるので、きゅうりさえあれば安心ですね!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ