ローディング中

Loading...

忘年会や新年会が多いこの時期、上司やお偉いさんとお酒の席を共にする事も多いですよね。そんな時、社会人として絶対に覚えておきたいお酒の席でのマナーを7つ選びました。これをしっかり覚えて飲み会に望めば失敗することはないのでは?

デキる女子はこう飲む!社会人のお酒マナー7選

この記事は、日本酒を中心としたSAKEカルチャーを世界に伝えるWEBメディア「SAKETIMES(サケタイムズ)」の提供でお送りします。
飲み会は、デキる女子をアピールするのにうってつけの場所です。さりげない気遣いで、デキる女子をアピールしましょう。

今回はこれだけは気をつけたいというお酒を飲む時のマナーをご紹介します!

1、乾杯のときのグラスは目上の方より下に

目上の方と飲むとき、他の方よりグラスを下げて乾杯しましょう!グラスを上げてしまうと失礼にあたりますので気をつけましょう。

2、そそぐときは両手で

ビールや日本酒をそそぐときは、右手の甲を上に持ち左手を添えるようにしましょう!日本酒はおちょこの8分目を目安にしてください。

ワインは、片手で注ぐイメージがあるかもしれません。
慣れているであれば片手でそそぐことが出来るでしょうが、やりにくいという方もいると思います。こぼさないようにするのが大切なので、ラベルが見えるように両手で注いでも大丈夫です!グラスの4分目を目安にしましょう。

また、そそぐときに「どうぞ」や「失礼します」という一言を添えるとより丁寧ですよ♪

3、そそいでいただくときも両手で

ビールグラスやおちょこは両手で持ちましょう!テーブルに置いたまま注いでもらうのは失礼に当たります。
逆にワインの場合はテーブルに置いたままそそいでもらいましょう。グラスを持ったまま注がれるのを待っていると「ワインを知らない人」と思われてしまいますよ。

4、焼酎の割り方には注意

焼酎は、水割りとお湯割りで割り方が違います。

水割りをつくるときは、焼酎を先にいれてから水をいれましょう!なぜなら、水は焼酎よりも比重が重いからです。
焼酎を先にいれ、水をそそぐと対流するのでよく混ざります。

その反対に、お湯割りの時はお湯を先にいれましょう。
水は温めると比重が軽くなるので、お湯と焼酎を比べると、焼酎の方が比重が重くなるのです。

5、グチは絶対にNG

誰かのグチを言うのは絶対にNGです。誰と誰がつながっているかなんて、わかりません!グチを言ってしまったことで今後の人間関係が悪くなってしまうこともありえるのです。ですので、グチは絶対に言わないようにしましょうね。

また、グチを言っている女性は可愛くありませんよ♪

6、これ以上飲めない、というときは断ってOK

お酒を強要されたら「お酒が飲めない体質なんです」や「せっかく勧めていただいているのに、すみません」と、明るく丁寧にお断りしましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お弁当 レシピ まとめ

毎日のお弁当メニューに頭を悩ませていませんか。いつも同じ様な中身になってしまい飽きちゃったという人も多いのではないでしょうか。そんな時はおにぎりやサンドイッチの代わりに麺弁当はいかがでしょう!冷めてもおいしく…

うどん レシピ まとめ

おつゆにとろみのついたあんかけうどんは、体の芯から温まりますよね。寒くなると食べたくなるレシピのひとつではないでしょうか。今回は、卵入りや野菜メインなど、バリエーション豊富なあんかけうどんの作り方を20件ご紹…

レシピ パスタ まとめ

日頃、缶詰売り場で普通に見かけるカニ缶。今回はカニ缶を使った様々なレシピをご紹介します。定番のサラダやチャーハン、スープ、卵焼き、パスタまで、カニ缶を使うことでちょっと贅沢な雰囲気になるレシピが満載です。よか…

餃子 レシピ まとめ

ひき肉やニラ、キャベツなどを使って餡を作る餃子。でも、いつまでも定番じゃつまらないでしょ?今回は、一度は試してみたい餃子の「変わり種」レシピを20件ご紹介!いつもの餡にプラスしたい食材から、スイーツ系のレシピ…

まとめ

スタバドリンクのなかでも人気の高い「キャラメルマキアート」。今回は、そんなキャラメルマキアートの気になるカロリーや、おすすめのカスタマイズ、お家で楽しむ作り方を大公開!これを見て、キャラメルマキアートを存分に…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

日本酒を飲んでも「おいしい」だけで終わらせていませんか?味覚の表現を豊かにすれば、お酒を飲むのも楽しくなるはず!ということで今回は、日本酒の香りを表現するヒントを5つピックアップしてみました。

まとめ

日本酒を飲む時に欠かせない「おちょこ」。最近では色々なデザインのものがありますが、今回は女子ウケ間違いなしの、ポップで可愛い「おちょこ」を5種類ピックアップしてみました♪動物モチーフやシンプルな物まで、プレゼ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

まさきマイケル

こんにちわ、まさきマイケルです。サラリーマンしながら食べ歩いてます...

ページTOPに戻る