賞味期限

夏の時期(6~9月)は製造日より33日以内、冬の時期(10月~5月)は製造日より40日以内

購入できる場所

見波亭本店、三井アウトレットパーク木更津、そごう千葉、東京湾アクアライン・海ほたる、館山自動車道 Pasar幕張サービスエリア(上り)ほかで購入できます。

9. 銚子名物といったらこれ!「ぬれ煎餅」

12枚入り1,080円(税込)
銚子市のローカル鉄道・銚子電鉄が手がける「ぬれ煎餅」は、鉄道好きや観光客に人気のお土産。犬吠駅では手焼きで一枚一枚焼かれており、できたてを食べることができますよ。バラマキ用やお酒のつまみになるお土産を探している人にぴったり。
しょうゆダレが香ばしいぬれ煎餅は、一般的な煎餅のように硬くなくて、しっとりした口当たりで弾力のある食感です。お酒がほしくなる濃い口味で、一度食べたらくせになりそう!味の種類は、濃い口味のほかに、うす口味と甘口味があります。

銚子市内には銚子電鉄が運営するお土産店「ぬれ煎餅駅」があり、そちらではさまざまなあられや煎餅が販売されていますよ。

賞味期限

90日

購入できる場所

ぬれ煎餅駅(お土産店)、仲ノ町駅、犬吠駅、笠上黒生駅ほかで購入できます。

10. 鯖とカレーは相性バッチリ!「サバカレー」

Photo by 嶋田コータロー

1缶300円(税抜)
千葉県の缶詰工場が舞台となったテレビドラマがきっかけで大ヒットした「サバカレー」。サバを抱きしめたインド人が描かれたシュールでかわいい缶も魅力的で、千葉県のお土産として一度は手に取ってほしいひと品です。カレー好きはもちろんのこと、珍しいものが好きな人や話のネタになるお土産を探している人におすすめです。

Photo by 嶋田コータロー

カレーがスパイシーで本格的な味!「カレーとサバは合うの?」と思うかもしれませんが、想像以上に相性ばっちりで、バクバク食べてしまうおいしさです。

缶を開けるとふわっとサバの香りがするのですが、食べてみるとカレーとマッチしているので、サバ独特のにおいは気になりませんよ。ひと缶190gで、目安としてはひとり分の量くらいかなと思います。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS