缶詰で簡単「パイナップルケーキ」レシピ。お家で本場台湾の味!

台湾みやげの定番、パイナップルケーキのレシピに挑戦してみませんか?サクサクの生地の中にねっとり甘いパイナップル餡を包んだパイナップルケーキは、日本で人気沸騰中のスイーツ。この記事では、本場台湾のパイナップルケーキを手作りしたい!という人向けに、缶詰を使った簡単レシピをご紹介します

2020年3月31日 更新

8. パイナップル餡を包む

Photo by きたやまあさみ

丸く伸ばした生地の上にパイナップル餡を大さじ1杯程度のせ、やさしく包みます。

9. 生地の端と端をくっつける

Photo by きたやまあさみ

生地の端と端を指でくっつけて、なめらかなボール状に丸めます。シュウマイを作るようなイメージで、生地をキュッとすぼませるとキレイに包めますよ。

10. 型にはめる

Photo by きたやまあさみ

丸めた生地を型にはめ、手のひらか専用の押し棒でやさしく押します。

※型がなければ、アルミホイルで代用することも可能です。つなぎ目はホッチキスで止めましょう。

11. オーブンで10分間焼く

Photo by きたやまあさみ

200℃に予熱したオーブンで、10分間焼きます。焼き色がついたらオーブンから取り出し、ひっくり返してさらに5~6分焼きます。粗熱が取れたら、型を外して完成です♪

甘酸っぱいパイナップルケーキで台湾へトリップしてみない?

バターたっぷりのクッキー生地に、ねっとり甘酸っぱいパイナップル餡を包んだ「パイナップルケーキ」。手でつまんで食べられる手軽さも、人気の秘密です。

型にはめた状態で焼くので、生地が崩れる心配はありません。自分で焼きあげれば、市販品ではなかなか食べられない熱々のパイナップルケーキが食べられますよ♪

台湾の味が恋しくなったら、ぜひ作ってみてくださいね。プレゼントにもおすすめです。

特集

FEATURE CONTENTS