ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

春の新味「いちごチョコミント」が新登場!

Photo by muccinpurin

「いちごチョコミント(カップ)」140円(税別)
2020年3月10日(火)、アイスクリームメーカーの赤城乳業から「いちごチョコミント」が発売されました。

いちごを思わせるピンク色のパッケージに包まれ、登場した本フレーバー。発売から間もないにもかかわらず「やっと見つけたー!」「おいしすぎる……買い占めたい」とすでにアイス好きのあいだで話題になっています。

赤城乳業といえばチョコミント!

Photo by 赤城乳業

赤城乳業といえば、ガリガリ君とともに思い出されるのが「チョコミント」ですよね。さわやかなミントとほどよいチョコレートの甘さがいいコンビで、いまや季節を問わずスーパーやコンビニに並ぶ、超人気商品です。

そんなチョコミントにいちごが加わった今作、どんな味なのかさっそくレビューしていきます!

赤城乳業「いちごチョコミント」

Photo by muccinpurin

パッケージを開けてみると、ふんわりとやさしいピンク色のアイスが登場。パッケージのピンク色からしてもう少し強めのいちご感を想像していましたが、ほんのりとしたピンクでした。

開けたての香りからは、ミント特有の清涼感はあまり感じられません。味にどの程度ミント感があるか気になりますね!

いちごやや優勢…あとからミントが!

Photo by muccinpurin

気になるミント感ですが、オリジナルのチョコミントと比べると、やや弱めな印象です。ガツンとした刺激的なミントを求める方は、物足りなさを感じるかも。暑い夏に食べるならもう少しパンチが欲しいところですが、春先に食べるにはちょうどいい清涼感かもしれません。

口の中でアイスが溶けると、いちごのやさしい風味がふんわりと広がり、あとからミントのさわやかさが追いかけてきます。とはいえ、食べ進めるうちにミントが支配して、次のひと口を入れるとアイスの冷たさで口の中がしだいに冷たくなってきます。ミントの本領発揮!

Photo by muccinpurin

チョコミントのもうひとつの主役であるチョコは、オリジナル同様、大ぶりのガリガリとしたチョコチップがたっぷり入っているので、満足度は高め。いちごのアイスと一緒に食べると、某お菓子メーカーのいちごチョコレートの味に似ているかも……。あの味にミントが加わって、やや爽やかさが増したイメージです。

いちご果汁を4%使用しているようですが、乳製品と合わせてアイスになると、ほんのりやさしい味わい。とはいえ、チョコチップが加わることでガリガリ食感と甘さが加わり、かなりハマる味でした。

春にぴったりの清涼感!

Photo by muccinpurin

春に合わせて発売された赤城乳業の「いちごチョコミント」は、ミント感はそこまで強くないものの、ほどよい爽やかさとガリガリとしたチョコの食感が心地よく、気温が高い日が増えてきたいまの季節にぴったりなアイスでした。

強めの清涼感が欲しい方には物足りないかもしれませんが、いちごのやさしい甘みとチョコレートのコンビは、新鮮な味わいです。チョコミント初心者さんにはチャレンジしやすいかもしれません。

スーパーやコンビニで見かけたら、ぜひ食べてみてくださいね!
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:いちごチョコミント(カップ)
■価格:140円(税別)
■カロリー:257kcal
■販売日:2020年3月10日(火)
■販売場所:全国のコンビニエンスストア、小売店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:6枚
いちごチョコミントのパッケージ
チョコミントのパッケージ
表面のフタを外したいちごチョコミント
手でカップを持ち、スプーンですくったいちごチョコミント
スプーンですくったいちごチョコミント
いちごチョコミントのパッケージとスプーンですくったいちごチョコミント
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS