ライター : おいしいマルシェ

暮らしをちょっと楽しくする、おすすめのグルメ・スイーツ・ギフト、食にまつわるモノを厳選してご紹介。日本最大級のお取り寄せ情報サイト「おとりよせネット」が運営。

Photo by https://marche.otoriyose.net/article/29614

おとりよせネットでは、2020年1月16日~2月20日まで東代表のご当地グルメと、西代表のご当地グルメの「東西対決」を実施しました。

海鮮からスイーツまで集まった北海道、東北、関東を代表する「東グルメ」と、ブランド牛や万人ウケする肉グルメがそろった「西グルメ」。

どちらのご当地グルメが食べたいか、おとりよせネットのユーザーに投票していただきました。

おとりよせネットユーザーが選んだのは「東グルメ」

「東グルメ」が61.54%、「西グルメ」が38.46%で、東グルメの支持が西グルメを上回りました。

秋田の「きりたんぽ鍋」、仙台の「牛タン」など、東北を代表するご当地グルメに加え、グルメの宝庫である北海道の「いくらの醤油漬け」や、地元の人気カフェのお取り寄せ「バウムクーヘン」など、バラエティーに富んだラインナップだったということもあり、支持が多かったようです。
投票されたみなさまの声がこちら。
・自分ではなかなか作れないし、それぞれのこだわりが感じられた。(じゅんかさん/女性/神奈川県)

・オジリナリティーがあって、ご当地感が強い。(ウイーンっ子さん/女性/京都府)

・どの商品も見た目が食欲をそそられ 贈り物や自宅でのイベントにも喜ばれると思いました。(こうめさん/女性/神奈川県)

・プチプチ美味しい、北海道のイクラ! もっちりな、秋田のきりたんぽ鍋! 柔らかな、仙台の牛タン! トロ生バームクーヘン! どれをとっても、東日本のグルメは最強だと思ってこちらを選びました。(とろりんさん/女性/新潟県)

自宅にいながら、地方の美味を食べられるのが、お取り寄せの醍醐味。では、気になる東西のご当地グルメをご紹介します。

気になる「東」のご当地グルメはこちら

秋田といえば「きりたんぽ鍋」。遠く離れても恋しいくなる味

手づくりきりたんぽの老舗佐田商店の「きりたんぽ鍋セット3人前」は、必要な食材はすべてセットになった、至れり尽くせりの鍋セット。

特に、秋田出身で現在は別の地域に住んでいる方からの支持が目立ちました。やはり、故郷の味は忘れられらないものですね。生まれ故郷とは別の場所に住んでいても、手軽にお取り寄せをして味わうことができます。
・地方の美味しいものが詰まっている。季節の美味。(ぷりんしぺさん/女性/神奈川県)

・秋田出身、今は鳥取に住んでいるのでなかなか食べられないので、おいしいきりたんぽのお取り寄せをしたい。(真紅さん/女性/鳥取県)

・きりたんぽは自分の地元の名産品だから。(さくら/女性/大阪府)

肉厚で柔らかい!本場仙台の牛タンを一度は食べたみたい!

ここまで肉厚で、しかも柔らかく噛み切れる、かたい信用やわらかい肉 「肉のいとう」の「杜の都仙台名物肉厚牛たん塩味」は、職人が丁寧にカットをしているから。

解凍してフライパンで焼くだけで、本場仙台で食べる極上の牛タンが自宅で楽しめます。牛タン=薄い、というイメージが強い方も多いため、どれほどの肉厚ぶりかが気になっている方が多かったようです。
・関西に食べられるところも増えたけど、おうちでも食べたい。(あゆらんさん/女性/兵庫県)

・こんなに厚いのに本当に柔らかいのか?という興味と牛タンの美味しさがこちら側に伝わってきた。(こうめさん/女性/神奈川県)

・普段食べるタンは薄いものが多いので、肉厚という点が気になった。(まっさんさん/女性/茨城県)

食欲そそる!北海道のぷりっぷりいくらを醤油漬けに!

半日以上じっくりと時間をかけて醤油だれに漬け込んでいるので、しっかりといくらにうまみが浸み込んでいます。

ふるさと産直の「いくら醤油漬」は、旬の時期に捕れた「北海道産天然秋鮭」の生筋子だけを使った贅沢な逸品。特別な時だけにお取り寄せする方も多いですが、熱々のご飯の豪快にのせて、贅沢ないくら丼も味わってみたいですね!
・海なし県なので、普段食べられないもので、新鮮なものを取り寄せたい!(はりさんぼんさん/女性/埼玉県)

・いくらが大粒でこだわりの漬けだれがどんな味なのかとても気になる。(ちろちゃんさん/女性/岐阜県)

・豪華なイクラを、ご飯にたっぷりかけて、お腹いっぱい食べてみたい!(とろりん/女性/新潟県)

千葉の地元で人気のカフェが作る、魅惑のバウムクーヘン

まわりにコーティングされたなめらかなチョコレートに、「とろなま」というネーミングに、一度は食べてみたい人が続出!

千葉のカフェ バウムクーヘン専門店 せんねんの木での人気のバウムクーヘン「とろなまチョコ」は、ふわふわのムースチョコとバウムクーヘンの2層になっています。

半解凍だとアイスケーキのように、どんどん溶けていくとムースのふわふわ食感がより強調されて、時間とともに変化する食感の違いがまた魅力的。
・濃厚な生チョコを味わえるバウムクーヘンに興味津々。(ジェミニさん/女性/長野県)

・滑らかなチョコがとてもおいしそう。(ごろにゃさん/女性/広島県)

・「とろなま」というネーミングがとても気になる。(オスさん/男性さん/北海道)

「西」のご当地グルメも魅力が満載!

博多といえば「もつ鍋」!カット野菜&生もつは新鮮さが違う

博多もつ鍋通販専門店 よし田の「博多国産牛生もつ鍋セット (4~5人前)」国産牛100%の鮮度がいいもつと、カット野菜がセットに。さらには〆のちゃんぽん麺までついてくる贅沢ぶり!

冷蔵便で届くので、本場博多の味を自宅で簡単に再現できます。もつ鍋はお店で食べるという方も多いですが、野菜も麺もセットになっているので、鍋だけ用意すればいいので、手軽さが嬉しいですね。おとりよせネットでも高評価のもつ鍋セットです。
・生野菜付きがいい。(マドラーさん/男性/東京都)

・専門店のもつ鍋は食べたことがない。(まゆさん/女性/長崎県)

・以前から、おとりよせネットで気になってて口コミを見て食べたいと思っていた(れいやん/女性/福岡県)

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ