デートや会食に!西麻布「すだち」で新しい割烹スタイルを楽しむ!

西麻布に2014年10月にオープンしたばかりのお店「sudachi(すだち)」ここではボンバスの料理や炭火鉄板焼き鳥、お寿司を取り入れた新しい日本の料理スタイルが楽しめるんです!

2014年12月25日 更新

日本酒がススム!美味しい食事が盛りだくさんの「sudachi」

みんな!カレーマンだよ!
大好きすぎる日本料理店、ラ・ボンバンスの姉妹店で、2014年10月末にオープンしたばかりの、Sudachi(すだち)に行ってきたよ!

訪問した12月6日(土)時点では、まだ食べログ情報なしのピッカピカの新店!

大切な友dachiを連れて行きたくなるようなお店というコンセプト!

ボンバンスの料理や炭火鉄板焼き・お寿司を取り入れた新しい日本の料理!割烹スタイル!

てことで、この日は女子とカポー(Couple)で、デートぽい雰囲気を醸し出して行ってみたよ!

あ、割烹とカポー(Couple)のダジャレわかんなかった?ごめん。反省。
場所は、ラ・ボンバンスにほど近い南青山7丁目…

ファミリーマートの下に、小さな看板が!
ここから地下1階に降りーる!
店内はラ・ボンバンスよりもゆったりしたつくり。

カウンターは料理人との会話も楽しみながら、その奥には静かにしゃべれるテーブル席も数席。
ボンバンスはいつも活況で少し賑やかだから、話を楽しみたい時はSudachiの方がいいかも?!
テーブルセットもボンバンスに比べてシックなトーン。

暗号のようなあのメニューもなく、料理はおまかせのみの正統派割烹的なスタイル。

さてさて、いよいよごはんがはじまるよ!
茶碗が出てきたよ!
早速オープーーン!
クリームチーズの茶碗蒸し フォアグラ乗せ!
のっけから濃厚なやつで攻めてきたよ!
言うまでもなくうまーーーい!!!
あっという間に乾杯のシャンパン完飲!
てことで早速日本酒にチェンジ!

この辺りの器がかわいいのは相変わらず。
岡元シェフのセンス、好きだー!

続いてのお皿は…
左から、河豚の唐揚げ菜の花ソース、あん肝と牛肉、太刀魚のぬた和え!
この辺もボンバンスらしい感じで、安定感あるー!

どんどん続くよ!
鱈の身と白子のお椀!
すり流しがホワ―っと身体をあっためてくれるよ!
寒風吹きすさむ心に、やさしすぎーーる!
癒された。ちょう癒された。
続いては…出たーーーー!!!
香箱蟹!!!のおこわ!!!
香箱蟹てのはこの時期北陸で獲れるメスのズワイガニのこと!

オスに比べて小ぶりだけど、外子(そとこ)と呼ばれるつぶつぶの卵と味噌の部分であるオレンジの内子(うちこ)を両方持つ、超おいしい蟹なのだ!
パクリとたべーる!
うーーーーー!
まーーーーーー!!
い!!!
大至急金沢に行きたくなってきたよ!
ここで日本酒チェーンジ!
磯自慢!!
金の器と銀の器、あなたが落としたのは、どっち?!
なんてことをやってたら次のお寿司を撮り忘れーる!!
てことで部分的にご紹介!
イクラごはん!
プッチプチで、あまーい!
炙り締め鯖!
問答無用のうまさ!!!

このほかに、ヒラメの昆布締めと、中トロ&のり、てのがあったよ!
電光石火の勢いでたべーるしてもーた!
この日はどうにもお酒の進みが早く、更に日本酒チェーンジ!
ブルゴーニュグラスで香りを楽しんで!って言われたよ!

大至急くんくんするー!!
はわわわわ。いい香りすぎーる!
こちらはアコウダイのおろしポン酢和え!
深海に住むタイで、とっても高級魚。
脂が乗りつつ、さっぱりとしたポン酢と合わさって、最高!!
そろそろおしまいかと思いきや、今度は鶏肉!
鶏の炭火焼トリュフがけ!!
いつもより多めにかけて頂きました―!
鶏とトリュフをたべーーーる!
ほわわわわわわわ。
生まれ変わったらトリュフを掘る豚になりたい!
と思うくらい芳醇なトリュフの香りに、ぎゅっと旨みの詰まった鶏肉!

はー、おなかいっぱい。と思ったら…
締めににゅうめんが出てきた―ーー!!

おなか一杯でもスルリと入る優しい麺。
金目鯛の出汁が利きまくーる!
うまーーーし!
デザートは、ボンバンスでも定番のコーヒーのブランマンジェ!

とイチゴ&ル・レクチエ!!
レクチェは、知る人ぞ知る新潟の洋なし。

元々フランス産だったのを持ち込んでみたけど、育てるのが難しすぎて本国ではもうそんなに栽培してないとか。

ラフランスに比べて濃厚な風味を持ってる、幻の洋なしだよ!
ゆずの食後酒を頂いてごちそうさまーーー!!
と思いきや抹茶ーーー!!!
はー、おいしかった。

今度こそごちそうさまー!
と思いきやサービスで自家製のカラスミーーー!!!
生と、炙りと。

オープン間もないってことと、お酒がまだ余っちゃってたってことで特別に出してくれたので、基本的にはないはずだから要注意や!

てことで大満足すぎるSudachiナイトはこれにて完結。
はー、太って悔いなしの最高のカロリー!
来月も行かなきゃ!

Sudachi(すだち)

住所:東京都南青山7-12 B1
℡:03-6433-5386
ランチ:11時30~14時(L.O13時)
ディナー:18時~23時(L.O21時)
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

カレーマン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう