ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

現役女子学生。macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく…もっとみる

吉祥寺にタピオカドリンク専門店「黒糖彪」が上陸!

Photo by china0515

海外で約80店舗展開する台湾初のタピオカドリンク専門店「黒糖彪(コクトウトラ)」が2019年12月20日(金)吉祥寺に日本1号店をオープン!開店に先立ち、試飲会に参加してきました。 どうやら ”唯一無二のタピオカドリンク” といわれているそうなのですが……。はたして真相は?「普通のタピオカは飲み飽きたよ」という玄人さんも必見です!

今回のレポーター

macaroniライター china macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

大きな彪が目印!”唯一無二”がコンセプト

Photo by china0515

お店は吉祥寺駅から徒歩1分の場所にあります。店前に行くと大きな彪(トラ)が……!彪は「黒糖彪」のシンボルで “間違いも正解もない社会で彪のようにたくましく強く生きていく” という想いが込められています。 コンセプトは “唯一無二” 。今までにないタピオカドリンク、若い女性だけではなく老若男女幅広い世代に愛される店でありたいという想いも。

彪の口からタピオカドリンクが出てきた……!

Photo by china0515

しかもこの彪、ただのオブジェではありません!なんと、ドリンクの受け渡し口なのです。 なんだか、イタリアの観光名所「真実の口」のようですね。手を入れる瞬間、思わずドキドキ感してしまいました……。 受け取る瞬間をカメラにおさめるのもおすすめですよ。

クラッシュタピオカで新食感!「黒糖彪ミルクフラッペ」

Photo by china0515

550円(税抜)
「黒糖彪」の人気No.1メニュー「黒糖彪ミルクフラッペ」。黒糖で煮込んだタピオカ、氷、黒糖シロップ、ミルクパウダー、紅茶をブレンダーにかけ最後に大粒のタピオカ “波覇” をトッピングしています。 クラッシュされたタピオカに、氷のシャリシャリ感。たしかに、今までにない食感です。店名からわかるように黒糖は手作りのものを使用。人工甘味料を使用していないため、自然な甘みです。 店のコンセプト通り、老若男女に愛されそうな味わいですね。

ホットや、ここでしか飲めない希少な紅茶も!

Photo by china0515

左「黒糖タピオカミルク」550円/右「波覇ミルクティー」550円 ※いずれも税抜
Photos:8枚
黒糖彪の外観
外観正面
女性がタピオカドリンクを受け取っている
黒糖彪ミルクフラッペを手に持っている様子
タピオカドリンクを持ってるところ
波覇宇治抹茶ラテ
カップ返却口
ドリンク4種
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS