4. ひもかわとおばんざい「葛葉茶寮」

赤城駅から南へ徒歩3分ほどのところ、大間々世良田線と境木島大間々線の角にあるお店です。広い敷地内に立つ麺のお土産専門店、久路保山荘西の駐車場側にある甘味とランチの食事処。和の情緒あふれる内外観の店内に、テーブル席と個室があわせて36席ほどあります。

京のおばんざい2品とひもかわの一会御膳

1,000円(税込)
桐生市隣りのみどり市にあるお店で、東の道路向かいにある製粉・麺製造会社の直営店です。隣接する久路保山荘で販売されているひもかわうどんと、京料理の研究家監修によるおばんざいのランチが評判。いろんな豆かんに抹茶のアフォガードの甘味も人気があります。

店舗情報

5. 蕎麦からひもかわまで「しみずや」

桐生駅南口から車で南へ6分ほど、新浜通りから北西へすぐの新宿通り沿いにあります。2階建一軒家の1階にあるそば屋さんで、壁面看板とのれん、グリーンの袖看板が目印。木目で統一された年季の入った店内に、テーブル席ばかりが18席ほどのこぢんまりしたお店です。

地産の全粒粉うどんと桑茶うどんの二色盛り

760円、ひもかわもり 510円(各税抜)
群馬産の小麦粉や食材を使った料理を提供していて、ぐんま地産地消推進店に認定。創業90年近くにもなる老舗で、いまの三代目が手打ちにこだわった麺を提供していることで人気です。そばやうどん、ひもかわにソースかつ丼など、幅広いメニューが評判となっています。

店舗情報

この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS