おむすびに見せかけて…?手土産にしたい話題のびっくりスイーツ

「OMUSUBI Cake」って知っていますか?パッと見ただけではわからない、おにぎりの形をしたケーキなんです。ちょっとしたホームパーティーやプレゼント交換に持って行ったり、子どもにサプライズで渡してみても大盛り上がりまちがいなし。東京では12/12まで新宿で買えるそうですよ〜!

2019年12月9日 更新
この記事は、私らしく、もっと輝く。 - ライフスタイルマガジン「Sheage」の提供でお送りします。

会話のきっかけになる斬新なスイーツ

見た目はおむすび、中身はケーキ。「OMUSUBI Cake」は、女子会やパーティーなどで話題になること間違いなしのおむすび型スイーツです。「これがきっかけで会話が生まれたり、誰かが喜ぶ顔が見られたら」という想いを込め、パティシエの斎藤翼さんが考案しました。フィルムをはがしてぱくりと食べられるのでお皿やフォークがいらず、お手軽&ユニークなワンハンドスイーツとして人気を呼んでいます。

全て試してみたい、9種類のフレーバー

苺の果肉やグレープフルーツ果汁が入ったクリームをスポンジでサンドしたフルーティーなフレーバーや、小豆入りの抹茶クリームを抹茶のスポンジでサンドした和風な味わいのものなど、種類はさまざま。海苔に見立てているのは、ブラックココアを使ったクレープです。オンラインショップでは3個入りで販売中。手土産やプレゼントとして購入する場合は、外箱も一緒に注文することができます。

※OMUSUBI Cake 3個入り 各1,296円(税込)
こちらは、プレーンのクレープでチーズケーキを包んだ変わり種のOMUSUBI Cake。チーズケーキの中にはラズベリー果肉が入っていて、程よい酸味のハーモニーを楽しめます。どのフレーバーも冷凍して半解凍すればアイスとしても食べられるので、アイス好きの方にも一度試してみていただきたいスイーツです。

※チーズケーキ 3個 1,296円(税込)

プレゼントやピクニックなど、さまざまなシーンで笑顔を生みます

ころんとしたおむすび型のヴィジュアルを見た瞬間に、思わず「なにこれ!?」と言ってしまいそうなOMUSUBI Cake。そこから自然と会話が始まり、その場にいるみんなの心を和ませます。友人へのサプライズプレゼントやピクニックのお供など、さまざまなシーンで素敵な笑顔を生んでくれますよ。

人と人との縁を結ぶ、素敵なケーキ

考案者の斎藤さんは、大阪で話題のパティスリー「TSUKIICHI」の代表取締役兼パティシエ。大阪生まれのOMUSUBI Cakeは、2019年8月に発売がスタートしてから約4万個を売り上げ、大いに話題となりました。そんなヒット商品が、現在東京の新宿ルミネエスト地下1階で期間限定で購入できます。12月12日(木)までとのことなので、お近くの方はぜひ足を運んでくださいね。

味はもちろん、斬新な見た目に魅力を感じるおむすび型ケーキ。人と人との縁を結ぶ斬新なスイーツで、大切な人との会話を楽しんでみてはいかがでしょうか。
writer / ひの photo / OMUSUBI Cake
取材協力
※ 当記事のテキスト・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
提供元:
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Sheage(シェアージュ)

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう