10. 生地を6等分にしてまるめてラップをかけ室温で15分休ませる(ベンチタイム)

Photo by uli04_29

一次発酵が終わった生地を6等分し、それぞれを表面がなめらかになるようにまるめてラップをかぶせ、室温で15分休ませます。

メロンパンの作り方(成形と焼き上げ)

11. 生地を手のひらでつぶしてガス抜きをしてまるめなおす

Photo by uli04_29

休ませた生地を、手のひらでしっかり押してガスを抜き、再度まるめなおします。閉じ目を指先でしっかりつまんで閉じましょう。

12. クッキー生地を6等分にしてまるく伸ばす

Photo by uli04_29

冷蔵庫で休ませておいたクッキー生地を6等分にしてまるめ、ラップで挟んでめん棒で伸ばします。パン生地よりひとまわり大きくなるように伸ばしてください。

13. パン生地にクッキー生地をかぶせて形を整える

Photo by uli04_29

まるめておいたパン生地にクッキー生地をかぶせ、手でやさしく形を整えます。裏側に500円玉サイズのパン生地が見えている状態がベストです。

14. グラニュー糖をまぶして格子状に切り込みを入れる

Photo by uli04_29

器にトッピング用のグラニュー糖(大さじ1~2杯)を入れ、メロンパン生地の表面をころがすようにして、グラニュー糖をまぶします。グラニュー糖がしっかりついたら、カードや包丁で縦横4本ずつ切り込みを入れましょう。 ※切り込みが浅いと網目がほんのりつき、深いとクッキー生地が割れた仕上がりになります。お好みで切り込みの深さを調整してください。

15. 35℃で50分ほど、生地がひとまわり大きくなるまで発酵させる(最終発酵)

Photo by uli04_29

クッキングシートにメロンパン生地を並べ、35℃で50分ほど発酵させます。生地がひとまわり大きくなったら発酵完了のサインです。ラップはせず、乾燥した状態で発酵させるのがポイントです。 ※ここでもオーブンの発酵機能がなければ、室内で生地がひとまわり大きくなるまで発酵させてください。その際も、ラップはしないでください。

特集

FEATURE CONTENTS