フィリピンの定番スイーツが日本上陸!「マッチャラボ」が、高円寺駅前にオープン

豆腐を使ったフィリピンの定番スイーツ、「TAHO(タホ)」を食べられるお店『303 mAtcHa LaB(マッチャラボ)』が、2019年11月22日(金)より高円寺駅前にオープン。ハロハロを超えた国民的ヘルシースイーツが日本初上陸!

2019年11月29日 更新

ハロハロを超えたフィリピンの国民的スイーツ!TAHOが日本初上陸

まさに新食感!未体験のタピオカスイーツ

フィリピンから豆腐を逆輸入し、豆腐×黒蜜×タピオカという意外な組み合わせが奏でる新感覚のタピオカスイーツ「TAHO(タホ)」が楽しめる『303 mAtcHa LaB(マッチャラボ)』。
豆花(トウファ)とは全く異なる食感で、絹ごし豆腐よりも柔らかく、黒蜜と絡み合えばまるでプリンのような滑らかさ。更にタピオカと一緒に口に運べば、タピオカのもちもち・ぷるぷる感と豆腐のふわとろ感の食感がクセになります。
時間がたてば、豆腐が良い感じで溶け出しまるでクリームプリンのような艶やかさとなんともいえないまろやかさへと変化していくのも、楽しみのひとつ。
豆腐が入っているので、ヘルシーなのも嬉しいですよね。豆腐+醤油という日本人の価値観をブチ破る、新感覚の食感と味わいをぜひお試しください♪

店舗概要

店名:303 mAtcHa LaB マッチャラボ
住所  :東京都杉並区高円寺北3丁目22−2
営業時間:11:00〜22:00(ラストオーダー:21:30)
定休日 :なし
電話:03-6383-0771
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう