作るときのコツ

卵は強火で一気にかき混ぜ、すぐに取り出すのがふんわり仕上げるポイントです。マヨネーズを少量加え、よくかき混ぜておくのも重要! きくらげと長ネギは食感を残すため、炒めすぎないように注意してくださいね。

具材を変えて♪ きくらげの卵炒めおすすめアレンジ3選

1. 卵とトマトとニラと生きくらげの中華炒め

きくらげとトマトの卵炒めは中華の定番。黄色い卵と真っ赤なトマトにニラのグリーンが加わって、カラフルな見た目が食欲をそそります。簡単にできるのに、栄養バランスもバッチリ! 餃子やシュウマイの副菜にいかがですか?

2. 海老ときくらげの卵炒め

エビをたっぷり加えた卵炒めは、ちょっとリッチなヒトサラ♪ 塩コショウや酒、片栗粉の下味でエビがプリプリの食感になります。仕上げにふった黒コショウが、ちょっと大人の味わいに。ビールにピッタリのおつまみです。

3. 卵とシメジ、きくらげのチリソース炒め

チリソースで味つけすると、いつもの卵炒めをお店の味に格上げしてくれます。しめじやピーマンも入って、食べごたえも満点。仕上げにパクチーをトッピングすると、一気にエスニックの香りが漂います。白ワインとの相性もバツグン!

卵ときくらげの中華炒めはアレンジを楽しもう

Photo by leiamama

シンプルな材料と味つけで作る卵ときくらげの中華炒めは、あっという間に完成するお助けレシピです。忙しい日のあとひと品におすすめ。具材を変えれば、アレンジのバリエーションが広がります。その日の冷蔵庫と相談して考えるのも楽しみのひとつ♪ 味つけも中華にとどまらず、和風や洋風、エスニック風と新しい発見があるかもしれません。あまった時には、お弁当のおかずに大活躍しますよ。

特集

FEATURE CONTENTS