クリスマスが待ち遠しい! 伊勢丹のアドベントスイーツ2019

クリスマス前の約4週間を盛り上げる「アドベントスイーツ」。2019年も人気ベーカリーの豪華なパネトーネのセットや、老舗ホテルのリッチなベラベッカなど、魅力的なラインナップが登場。今回はその中から7アイテムをご紹介。期間限定、中には数量限定のものもあるので見逃し厳禁です。

2019年11月15日 更新
この記事は、三越伊勢丹が運営する、「FOODIE」の提供でお送りします。

<モンサンクレール>ブランド初のベラベッカは和のテイストで

<モンサンクレール>ベラベッカ―桜梅桃杏― 2,501円(税込)※販売期間 〜2019年12月4日(水)午後8時まで

<モンサンクレール>ベラベッカ―桜梅桃杏― 2,501円(税込)※販売期間 〜2019年12月4日(水)午後8時まで

辻口博啓氏が手がけるパティスリー「モンサンクレール」のアドベントスイーツは、和のエッセンスを感じさせるベラベッカ。洋梨、りんご、杏、さくらんぼなどたくさんのフルーツを辻口氏の故郷・金沢の銘産「加賀梅酒」に漬け込み生地に練り込んでいます。
スパイスを極力控えることでフルーツの味と食感を全面に出しており、さらにドライフルーツの甘みと加賀梅酒のまろやかな酸味が奥行きをプラス。小さくカットして紅茶や辛口の白ワイン、シードルなどと一緒に味わうのがおすすめ。

<パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ>洋酒に合う大人の味

<パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ>ベラベッカ 2,601円(税込)※販売期間 〜2019年12月4日(水)午後8時まで

<パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ>ベラベッカ 2,601円(税込)※販売期間 〜2019年12月4日(水)午後8時まで

<パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ>は、地元高幡不動で愛されているフランス伝統菓子の店。こちらのベラベッカは、洋梨をメインに、アプリコットや赤ワインに漬け込んだいちじくなどをリッチに混ぜて焼き上げています。ほんのり香るシナモンやアニスなどのスパイス、粗めに刻み、ローストして香りを引き立たせたナッツ類もアクセントに。
低めの温度で約1時間かけて焼くことでしっかり水分を飛ばし、素材の風味を凝縮しています。仕上げにコーヒー風味のシロップで光沢をつけるのはこちらのオリジナル。キルシュなどの甘みのあるリキュールとあわせて、少しずつ食すのが“フジウ流”の大人な食べ方です。

<ハイアット リージェンシー 東京>セミドライフルーツが芳醇に香る

<ハイアット リージェンシー 東京>ヴェラベッカ 1,728円(税込)※販売期間 〜2019年12月4日(水)午後8時まで

<ハイアット リージェンシー 東京>ヴェラベッカ 1,728円(税込)※販売期間 〜2019年12月4日(水)午後8時まで

<ハイアット リージェンシー 東京>からは、シェフがフランスでの修業時代に出会って感動した味を再現したというヴェラヴェッカが登場。使用するのはヨーロッパ産のやわらかく香り豊かなアプリコット、プルーン、洋梨のセミドライフルーツ。
それらをキルシュとスパイスと一緒に漬け込むことで奥行きのある味に仕上げられています。香ばしいアーモンドでカリカリとした心地よい食感をプラス。香りの強いチーズやコンフィチュールをのせて、コクのある白ワインと一緒に召し上がれ。

<パティスリー ビガロー>シェフの思い出が詰まったベラヴェッカ

<パティスリー ビガロー>ベラヴェッカ 2,402円(税込)※販売期間 〜2019年12月4日(水)午後8時まで

<パティスリー ビガロー>ベラヴェッカ 2,402円(税込)※販売期間 〜2019年12月4日(水)午後8時まで

東京・桜新町に、2014年5月にオープンしたクラシックなフランス菓子の店。ベラヴェッカは、オーナーシェフの石井亮氏がフランス修業時代に真冬のアルザスで出合い、ヴァン・ショーと呼ばれるホットワインとともに食べたときの感動が忘れられずに帰国後から作り続けているという入魂の逸品です。
日本の風土にあわせてドライフルーツやスパイスを厳選し、いちごと、充分にローストしたくるみやアーモンドを、フランス産小麦粉100%の生地に練り込んでいます。ぜひヴァン・ショーと一緒に楽しんでみて。

<アヴランシュ・ゲネー>ベリー系の果物の甘酸っぱさが魅力

<アヴランシュ・ゲネー>ベラベッカ 3,240円(税込)※販売期間 〜2019年12月4日(水)午後8時まで

<アヴランシュ・ゲネー>ベラベッカ 3,240円(税込)※販売期間 〜2019年12月4日(水)午後8時まで

フランスの伝統菓子にオリジナルのアレンジを加えた、シックな大人のスイーツを提案している<アヴランシュ・ゲネ―>。2019年のベラベッカには、洋梨と好相性のいちごやフランボワーズ、クランベリーを存分に使用。洋梨の薫り高さと赤いベリーの甘酸っぱさの調和が絶妙です。
シナモンやカルダモン、クローブ、アニスのふくよかな香りがクリスマスらしさを演出。ごろっと入ったアーモンドの食べ応えも充分です。チーズともよく合うので、パーティのフィンガーフードにもおすすめ。

<シニフィアン シニフィエ>本場イタリアの味を表現したパネトーネ

<シニフィアン シニフィエ>ミニパネトーネ・パンセット 4種4個 (ミニパネトーネ×1個、カンパーニュ×1個、バゲット ポルチーニ×1個、デュオ カカオ×1個) 3,456円(税込) ※受注期間:2019年11月6(水)~11月26日(火)

<シニフィアン シニフィエ>ミニパネトーネ・パンセット 4種4個 (ミニパネトーネ×1個、カンパーニュ×1個、バゲット ポルチーニ×1個、デュオ カカオ×1個) 3,456円(税込) ※受注期間:2019年11月6(水)~11月26日(火)

志賀勝栄シェフが熟練した技と豊かな想像力で生み出すパンが人気の「シニフィアン シニフィエ」からは、イタリアの伝統的な発酵菓子「パネトーネ」が到着。本場の味にこだわるべく、イタリアで作られている自然種の天然酵母からパネトーネ種を培養して生地に使用。
オレンジピールとレーズンの甘酸っぱさのみならず、生地自体から酸味を感じる独特の風味が特徴です。しっとりと溶けるような口当たりは癖になりそう。ワインやスパークリングワインに合わせるのがおすすめです。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

FOODIE

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう