【自由が丘】欧風おしゃれな『カフェドイシス』はなんと本格京料理のお店

自由が丘のおしゃれな欧風カフェ「cafe de isis(カフェドイシス)」は、そのヨーローッパ風の外観と内装にも関わらず、なんと本格的な京料理のコースが楽しめるお店です。しかもクオリティの高さに反してとてもリーズナブルなお値段!必見です!

自由ヶ丘「カフェドイシス」

自由ヶ丘の駅から歩いて10分ほどの位置にある「cafe de isis(カフェドイシス)」。

丁寧に整えられた生け垣がとてもおしゃれで、まるで洋館のようなおしゃれなカフェです。
そして店内に入ればその印象派さらに強まります。

白を基調にしたクリーンな印象の家具で揃えられた店内は3つのフロアといくつかのお部屋に分かれており、一階のダイニングスペースはたくさんの光が注ぎ込む、優しさと静謐さに溢れたフロアとなっています。
そして地下にはアンティーク調の家具が揃えられたラウンジが用意され、ラグジュアリーな雰囲気の中、喫煙やお好みのお酒を楽しむことが出来ます。

と、

ここまで紹介するとどう考えてもフレンチなどを楽しむレストランに思えますが、なんと、この「カフェドイシス」は本格「京料理」が楽しめるお店なのです!

四季折々の素材を楽しむ本格京料理

自由が丘の一軒家レストラン。なんとヌーベル京料理。

出典: sandgem.blogspot.jp

この外観、内装で提供されるのは本格京料理。

料理長の田原さんは「赤坂貝作」で料理長を務めた後、この「カフェドイシス」の料理長に就任されたそうです。
そしてこのカフェで最も人気なのが3,800円から楽しめる「ランチコース」。あまりの人気に、予約しなければ気ままに食べに行く事も出来ないほどなんだとか。

コースは先付、椀盛、八寸、木の実(デザート)、お飲物、と、まるで京懐石のような内容で3,800円!

この値段なら人気が出るのも頷けます。
懐石料理で、主客が杯の献酬をする際の取り肴(ざかな)。また、それを数種類盛り合わせる約24センチ四方の器。白木(しらき)製であるが、会席料理では塗りの木皿を使い、形も四角に限らない。

出典: kotobank.jp

閑静な住宅街で、落ち着いた空間の中、お手頃の美味しい京懐石を楽しむ。

こんな幸せはなかなか無いんじゃないでしょうか?
「カフェドイシス」のランチコースには、3,800円のコースに加えて5,800円と8,800円のさらに豪華なコースも用意されています。

もちろんディナーでも大絶賛営業中ですので、おしゃれな空間で本格的な京料理が楽しみたい!という方は是非自由ヶ丘まで足をお運び下さい!!

店舗詳細

【住所】〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-18-11
【TEL】03-3725-4213
【営業時間】
Lunch 11:30〜15:00
Dinner 17:30〜22:00(LO 21:00)Closed水曜日、第1火曜日

特集一覧

SPECIAL CONTENTS