高知のジビエ料理「ヌックス キッチン」で絶品肉を味わい尽くす!

高知のジビエ料理の名店「Nook's Kitchen(ヌックス キッチン)」でワイン片手に鹿肉を食べまくったので自慢します。ジビエというのは狩猟で入手される野生肉のこと。日本ではまだマイナーですが、独特の味わいには根強いファンがいるんです。

ジビエ料理ってご存知ですか?

贅沢な時間でした…。

シカとイノシシを食べまくったので自慢します

高知にはジビエの名店「Nook's Kitchen」という誇るべきお店があります。余計な話はさておき、とにかくまぁ、ここのお肉は美味しいんですよ。前回訪問したときはランチメニューでしたが、今回はディナーメニューをたらふく食べたので自慢しますよ。いいですか。
はい、前菜的な盛り合わせ。どれもうますぎるんですが、シカの燻製が男心をくすぐってたまりません。
やっぱりワインですよねー。
鹿肉のポトフ。鹿の骨を使ってスープを取っているそうな。
鹿の血のソーセージ!一瞬ゲテモノ感がありますが、とんでもないですよ奥さん、これめちゃくちゃお上品な味で、ふわっふわの食感なのです。一押し。
甘いベリー系ソースも合うんです。
まだ序章です!続いて鹿ソーセージのグリル。
鹿肉のたたき!上に乗っているのはナスのソース。
イノシシのベーコンを使ったカルボナーラ。

特集

SPECIAL CONTENTS