短時間で具材とろとろ。「WMF」の圧力鍋で至高のおうちレストラン

料理好きなら手に入れたい圧力鍋。この記事では、ドイツの老舗キッチンブランドWMFの「パーフェクトプロ圧力鍋」をご紹介します。無駄のないデザインと高い機能性は一度使ったら手放せなくなること間違いなし。人気のポイントをくわしくお伝えします。

2019年11月6日 更新

ドイツ生まれの有名キッチンブランド「WMF」

パーフェクトプロ圧力鍋取っ手部分のロゴアップ画像

Photo by macaroni

WMF(ヴェーエムエフ)は1853年ドイツ創業のキッチン&テーブルウェアブランド。高品質で洗練されたデザインの製品が特長で、2018年には2年連続でドイツNo.1キッチンブランドに選出されました。現在では世界90カ国で、多くの人々に愛用されています。

万能選手「パーフェクトプロ 圧力鍋 4.5L 」

調理中の「パーフェクトプロ 圧力鍋 4.5L 」画像

Photo by macaroni

数あるWMF製品の中から、この記事でご紹介するのは「パーフェクトプロ 圧力鍋 4.5L 」。大容量でさまざまな料理に対応できる万能モデルです。付属のスチーマーや三脚を使えば、蒸し料理や2段調理もできますよ。
圧力鍋で調理したポトフをお玉ですくっている様子

Photo by macaroni

スタイリッシュなデザイン性に加え、機能性も抜群。高い熱伝導率で、ローストビーフは加圧1分、白米は加圧4分と時短調理が叶います。

光熱費も節約できるのでまさに一石二鳥。操作方法もシンプルなので、だれでも簡単に本格的な味わいの料理が作れます。
調理中の圧力鍋から蒸気が出ている様子

Photo by macaaroni

圧力鍋といえば加圧する際に大きな音がするイメージですが、WMFパーフェクトプロなら心配無用。調理していることを忘れてしまうほど、音が静かなんです。

また、ハンドルが取り外しできるのも人気のポイント。お手入れが簡単で、常に清潔な状態をキープできますよ。

ポトフ作りで腕試ししてみた

圧力鍋に野菜とベーコンを入れた様子

Photo by macaroni

その力を試すべく、実際にWMF圧力鍋でポトフを作ってみました。ゴロゴロとした大きめサイズにカットした野菜とベーコンを鍋に入れたら、フタをしめて加圧スタート!

たった20分でとろとろに

圧力鍋で加圧後の野菜とベーコンの様子

Photo by macaroni

20~30分ほど加圧すればこの通り。短時間で期待以上にとろとろに仕上がりました。具材を鍋に入れればあとは放置できるのでとっても楽ちん。

その間に別のおかずを調理できるので、忙しい晩ごはん作りの強い味方になってくれますよ。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni store編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう