2. トマトとキムチのジャージャー麺

「普通のジャージャー麺じゃ飽き足りない!」という方は、キムチとトマトを使ってみて。粗く刻んだトマトとキムチを入れることで、ピリッとうま味たっぷりの肉味噌を作ります。仕上げに薬味をたっぷり盛れば、食感・見た目もアップ!

3. 子供も食べられる!きのこジャージャーうどん

辛味抜きで子供も食べやすい「ジャージャーうどん」のレシピです。きのこと鶏ひき肉を赤味噌などで味付け、コクがたっぷりの肉味噌を用意!最後に温泉卵をのせれば、食欲をそそるビジュアルに。もちろん、中華麺でも作れますよ♪

4. ナスとひき肉のジャージャー麺風素麺

暑い時期に大活躍する素麺は、うっかり棚の隅に眠らせてしまうことも多い食材。そんな素麺をおいしく消費するためのアイデアのひとつが、こちらのレシピです。素麺の上になすとひき肉を炒めたものを盛り、めんつゆをまわしかけていただきましょう。

5. しらたきジャージャー麺

カロリーをおさえたメニューをお探しの方におすすめなのが「しらたきジャージャー麺」。麺の代わりにしらたきを使い、カロリーオフのヘルシージャージャー麺を作ります。お湯でゆでたしらたきは、しっかりと水を切るのがおいしく作るポイントです。

手作り肉味噌で絶品ジャージャー麺を!お好みの具材・味付けで作ろう

Photo by tumu

ジャージャー麺はさっぱりつるっといただけて、コクも楽しめる料理!肉味噌は具材や味付けはお好みで変えてみてくださいね。お子さんが食べるときは豆板醤を抜きにしたり、鶏ひき肉でヘルシーな肉味噌にしてみるのもアリ! 中華麺ではなくうどんや素麺で作ってみるのもおすすめです。今回ご紹介したレシピのなかには、味付けや具材に変化を持たせたものがいっぱい!いろいろなレシピをためして、自分好みのジャージャー麺を作れるようになりましょう。
▼自家製の肉味噌が2度おいしい!

編集部のおすすめ