オーブンで作る焼き豚レシピ4選

13. 本格的。中華風焼き豚

作り方はとても簡単。しょうゆやオイスターソース、はちみつなどの漬けだれにひと晩漬けておき、オーブンでじっくり焼くだけです。途中で何度かたれを塗ると、香ばしく旨味を感じられるひと品に! たれは、ごはんにもよく合うので丼にしてもおいしいですよ。

14. 手軽に作れる。シンプル焼き豚

袋にお肉、調味料を入れて漬けたらオーブンへ。たったこれだけの工程でできる、ベーシックな焼豚です。シンプルな味わいなので、このままで食べるのはもちろん、ラーメンやサラダのトッピングにするのもおすすめですよ。作り置きしておけば、いろいろと使い道がある焼き豚です。

15. 漬け込み2日がおすすめ!本格焼き豚

漬け込み期間に2日かけたい、少し手の込んだ本格焼き豚。長く寝かせることで味がしっかり染み込み、しっとり食感に仕上がります。風味付けに使う八角や花椒は、少量でも効果が出るので、お好みで調節してくださいね。

16. おつまみに。黒こしょうチャーシュー

Photo by macaroni

黒こしょうの豊かな風味が広がる焼き豚です。漬けだれに使うはちみつの甘味で、黒こしょうの辛味が引き立ちます。前日に肉を漬けておけば、たった30分で完成しますよ。ごはんのおかずにはもちろん、ワインやビールと相性がいいのでおつまみにもおすすめです♪

炊飯器で作る焼き豚レシピ4選

17. 失敗知らず!しっとり焼き豚

豚肉と炭酸水を炊飯してから、味付けすることがポイント。炭酸水で肉をやわらかくしてから、タレに絡めることで、しっとりジューシーな焼き豚に仕上がりますよ。炊飯器に残った汁は、豚肉の旨味がたっぷり詰まっています。捨てずにスープや煮込み料理に活用してくださいね。

18. 豚肉を巻くだけ。ほったらかし焼き豚

豚肉の下ごしらえだけすれば、あとは炊飯器におまかせ。炊飯器におまかせしている間に副菜や汁物を作れば、スムーズに食事の準備ができますよ。作り置きできるので、あらかじめ作って冷蔵庫で保管しておけば、味が染み込んでさらにおいしくなりますね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ