13. ガリバタ醤油のローストチキン

にんにく風味のローストチキンにバターのコクをプラスした贅沢なひと品。淡泊な鶏胸肉も下味とバターで食べごたえのある味わいに仕上がります。グリルパンをグリルに入れて焼けば、じっくり火が入っておいしさアップ。ブロッコリーやじゃがいもなどのお野菜も、お肉の旨みでたくさん食べられますよ。

14. 鶏もも肉の醤油グリル

お醤油だけでシンプルに味付けしたローストチキンは、きりっとした味が決め手。お醤油をなじませてから焼くことで、表面が香ばしいローストチキンを味わえます。素材の味が引き立つレシピなので、お醤油やお肉は良いものを選びたいですね。大根おろしとの相性も抜群ですよ。

15. ローズマリーマスタードローストチキン

お醤油やはちみつなど定番の漬けダレに、粒マスタードやローズマリーをプラスしたおしゃれなローストチキンのレシピです。前日に漬け込んでおくと、ローズマリーの香りがお肉になじんでよりおいしくいただけます。魚焼きグリルで焼くときは、焦げないように火加減に気を付けてきつね色なるまで火を通しましょう。

16. しっとりやわらか。手羽元のカレーグリル

カレー風味のチキンは、大人にも子供にも受けること間違いなしのひと品。ヨーグルトを使ったタレに付け込んで、グリルでじっくりと焼いた手羽元はしっとりやわらか♪ 漬けダレは材料を足すと2度使えるので、いろいろな部位で試してみるのもいいですね。

17. グリルにおまかせ。皮パリ塩チキン

塩とごま油、にんにくのシンプルな味付けがおいしいチキンのレシピ。タレに漬け込む時間もたったの10分なので、気軽に作ることができます。お酒のおつまみとしても、ご飯のお供としても、ぴったりのひと品です。下味をつけた状態で冷凍できるので、時間がない時にも助かりますね。

オーブンで焼くローストチキンレシピ8選

18. バジルとキウイのローストチキン

キウイをもみこんだ鶏もも肉はしっとりやわらか。一緒にオーブンで焼くことで、キウイのほのかな甘酸っぱさも味わえます。味付けは塩コショウとにんにくだけなので、おうちにある材料ですぐに作れるのも良いですね。バジルの葉は焦げやすいので、仕上げにのせて香りをうつしていただくのがおすすめです。

編集部のおすすめ