冷凍がベスト!パンの保存法と人気の保存容器ランキングBEST8

おいしいパンを買っても一度に食べられない、という時に頭を悩ますのが保存方法。今回はパンをできるだけ長く、おいしく食べられる冷凍保存の方法をご紹介します。そんなパンの解凍方法や冷蔵庫保存がNGな理由、おすすめのパンの保存容器もチェックしてくださいね♪

2019年10月3日 更新

3位. アクシス Homestead ブレッド缶

ITEM

アクシス Homestead ブレッド缶

サイズ:(約)33.5×28×30cm

¥3,780〜 ※2019年9月30日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
アンティークな雰囲気がたっぷりの、ホーロー製です。丸型で両手の取っ手が付いているため、持ち運びもラクラク。容量たっぷりで、食パンのほかに果物なども入ります。おしゃれなので、食卓にもマッチしますよ。

2位. ステルトン リグティグ ブレッドボックス

ITEM

ステルトン リグティグ ブレッドボックス

サイズ:34.5×22.5×12.5cm

¥6,652〜 ※2019年9月30日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
プラスチックの本体に、竹製の蓋が付いているブレッドケースです。蓋は、ひっくり返すとカッティングボードに変身!パンくずが捨てやすいよう、溝が入ったデザインになっています。ブラック、ホワイト、ブルー、グレーの4色から選べます。

1位. Homestead ブレッドケース S

ITEM

Homestead ブレッドケース S

サイズ:33×26×h17cm

¥3,672〜 ※2019年9月30日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
ロールアップ式の蓋の真ん中には「BREAD」の文字。シンプルなのに存在感がしっかりあるブリキ製の商品です。ロゴの色は青と赤の2種類。Sサイズでも大きめで、食パンは2袋しっかり入ります。開閉しやすいことも特徴です。

おいしいパンのポイントは保存方法!

食べきれないパンを、おいしく味わうためのポイントは冷凍保存!一度封を開けてしまったパンは、一枚一枚ラップなどでくるみ、保存袋に入れて冷凍庫に入れましょう。冷蔵庫で保管するとパサパサになってしまうため、ちょっと手間に思えても冷凍庫へ。 2~3日で食べ切れる、という時にはパンケースが便利です。素材によって異なる特徴を持つパンケースは、見た目もさまざま。それぞれの利点と大きさ、インテリア性なども考えて選んでみてはいかがでしょう。
▼パンを食べ尽くすためのレシピ集はこちら♪
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS